2007.09.06 Thursday

悲しいお別れとクーラーのお話2

0
    9月6日ですね。

    広島は今日も暑い日が続いておりますが、
    何やら関東方面には台風9号が襲ってきてらっしゃるようで・・・。

    飛ばされないようお気を付け下さいね。
    頑張って下さい!

    ---------------------------------------------------

    さて水槽、昨日の晩の水温が、30度を越えちゃってました。
    日中は31度強ぐらい?だったかと思われます・・・(-_-;)

    ゼン○イさんに電話をしたのが、月曜日の朝一。
    その日に出してくださったので、一昨日(火曜の晩)には代替をして頂いたクーラーが、
    水槽に設置され水温が下がってるはずだったのですがね・・・。

    まあとにかく写真をご覧下さい。


    狭い我が家に、水槽が3台もある〜(T_T)

    一番手前の箱の中に入ってるのが、うちのぶっ壊れたクーラーになります。

    はい〜。もうお解りの方もいらっしゃるかとも思われますが、汗
    いや、サッパリ意味不明な方もいらっしゃるかとも思いますが、
    詳しい詳細は、ゼン○イの○○さんの名誉のために、書かない事に致します。
    とにかく一日、新クーラーの設置が遅れてしまったって事になりました。

    という事で、新クーラーの設置が昨晩になりましたが、そそくさと設置しまして、
    作動したクーラーを眺めながら、「水10」を見てたりしましたよ。

    30度強あった水温を下げるのに、約2時間30分〜3時間ぐらい掛けて、
    設定水温の26度にしてくださったようでございます。
    (あいまいな時間計測ですが、途中で寝ちゃったので解りません・・・(^_^;))

    そんな水温が下がって、良い感じな今朝の水槽全景です。w


    冷んやこ快適なのか、昨晩はエサを抜きにしてしまったせいなのか、
    みんなパタパタと泳ぎまくっております。



    そんな感じで、約一週間、暑い水槽になりましたが、
    この急激な?水温変化に耐える事ができなかった方がいらっしゃいます。
    写真は有りませんが、「スーパーターボ君(ジャンボなシッタカ貝)」です。

    クーラーを設置後、様子のおかしいスーパーターボ君を、菜箸で引き上げ見てみると、
    って、それ以前に、もの凄い異臭を放ってらっしゃいました・・・。

    ごめんよ、ターボ君。

    他のシッタカ貝さん何匹かも、弱っているように思います・・・。
    転がっていたので・・・。

    まあ、仕方が無いといえば仕方が無いのではございますけど、
    やはりちょっと残念です。

    ぼぶぉ達は問題がなさそうなので良しとします。▼最後にポチっm(__)m
      
    2007.05.24 Thursday

    その後の掃除し隊とギンガさん

    0
      22晩 ミニグラニュール   ぼ×シ◎ら◎ギグ△ギ黄△
      23朝 抜き
      23晩 冷凍赤虫半B     ぼ◎シ◎ら◎ギグ○ギ黄◎
      24朝 シュアー       ぼ×シ◎ら◎ギグ◎ギ黄◎   

      ------------------------------------

      広島も暑いです。
      水温上昇が激しくなって参りました。
      冷却ファンでまだ上昇を抑えておりますが、かなり厳しいです。
      早くクーラーをゲットしたい今日この頃。

      さて、日本海よりお連れしたシッタカさんですが、

      スキがあれば、ぼぶぉが狙ってるって状況です・・・。
      まだお亡くなりな方はいらっしゃいませんですけどね。
      ある程度は大きい軍団ですので、ぼぶぉにやられる前に再生をして頂きたいと思います。

      それと、先日ご入居された、「ギンガペアー」ですが、
      落ち着かれたと思われる、住まいはこちらになります。

      何か危険を感じたら、直ぐにお帰りになります。
      こんな感じで。

      ギングレの方は、警戒心が強く、縄張り主張もお強い感じ。

      ギン黄は逆で、警戒心はあまり無く、けっこう動き回ってます。
      ライブロックで遊んでいる所の写真も撮らせて頂きました。

      この写真を撮るのに、ちょっとねばりましたけどね。ハハハッ。

      エサは何を食べるのか良く解りませんが、お店では人工飼料を食べてました。
      昨晩ですが、冷凍赤虫を入れました。
      お二人とも食べてました。
      自分達の縄張り内に入ってきた赤虫だけ、って感じでしたけどね。

      今朝はシュアーを入れるのですが、人工飼料ってなかなか沈まないですよね・・・。

      それ!なのですが私、ある良い方法に気がつきました。
      ハハハ、笑ってくださいw
      皆さん、お使いだと思いますが、「ジェックスの 底面クリーナ」が有りますよね?

      ←コレ。

      分解可能な掃除道具ですので、その一部のパイプを利用します。

      パイプを水槽にそっと突っ込みまして、パイプの上部の中に人工飼料をパラパラと。
      コレが良い感じに、ゆっくり沈んでいくんですよ!
      浮遊性の飼料はダメだと思いますけど。

      あとはパイプを操作します。
      ギンガペアーの目の前に届くように♪
      飼料の中には、パイプの上で沈まない奴もいらっしゃるので、
      上から息を吹きかけたりしたら、沈んで行きますので安心です。

      が、

      あまりキツく息を吹きかけると、パイプの先からボコボコっと泡がでちゃって、
      お魚さんをビックリさせてしまいますのでご用心です。経験済み。

      コレ、赤虫でも使える方法だと思うのですが、どうでしょうかね?
      ぜひ誰か、やってみてください。

      そんな方法で、シュアーを沈め、良い感じに食べてらっしゃる写真がこちら。 

      ギングレさんですが、シマッタを威嚇している訳ではないですよ。
      シュアーを食べてます。
      やはりシュアーですわ。よく食べる!(ぼぶぉ以外ですけどね。)

      ぼぶぉはヤドカリさんも食べたし、シッタカさんも齧ってるし、食事は大丈夫だと思いますが、
      逆に、しっかり食べさせないと、今度こそ掃除し隊の誰かがヤバイので、
      今晩はしっかり食べさせようと思ってます。

      とりあえずそんな感じで、皆さん元気です。

      おしまい

      ▼パイプの案が笑えましたらポチっとお願い致します。
        
      2007.05.21 Monday

      水槽inターボさんby日本海

      0
        19朝 カンシャ   ぼ◎シ◎ら◎
        19晩 赤虫半B  ぼ◎シ◎ら◎
        20朝 抜き
        20晩 カンシャ   ぼ◎シ◎ら◎

        ------------------------------------

        シマッタのコブですが、変化は無い状態です。
        かなり何事も無く元気なのですけどね・・・(-_-;)
        アドバイスなどありがとう御座いました。

        もしかしたら、リンフォシスティス病というウイルス感染の可能性があるとアドバイスを頂きました。

        (-_-;)

        淡水浴での治療をしなければならないかもと・・・。
        でもしかし、フグは淡水浴には弱いと!!(知りませんでした)
        ううむ、どうしたもんでしょうか・・・。
        ちょっと救いのアレですが、免疫的力を得ると自然治癒する事も考えられるらしく、
        時間が掛かるらしいですがその可能性もあるようで・・・今色々と考え中です。
        できれば自力で治って欲しいです。がんばれ!シマッタ!!
        もうしばらく見守る事に致します・・・。

        ----------

        さて私事ですが、久しぶりにゆっくりできる休みを頂き、
        突発的に我が家的行動に出ます。w

        この春ですが、一度は是非行きたかった場所、日本海に行ってきました!
        いきなり決まってしまったこの計画。
        私の身勝手から成り立っております

        (いく前の途中などの段階ですが、今回は省略させて頂きます。長くなるので。)

        着いた日本海はこんな感じです。

        個人的目的は「イカ釣り」&「お掃除し隊の隊員を捕獲」です。

        はい、釣り的「イカ釣り」ですが、このたびは1匹も釣れなかったし、
        姿すら見られませんでした・・・(-_-;)
        イカ墨のあとは、行った堤防や防波堤などに真新しく付いていたのですけどね。
        回りの方達の釣り上げる瞬間も見られません状態でした。
        ハハハッ。10匹釣る予定だった出発前の自分が恥ずかしい・・・。(^_^;)

        が!ここら辺から我が家です。
        タダでは帰りません。
        ハイ、もう一つの目的、「お掃除し隊の隊員を捕獲」に力を注ぎます。

        日本海は最高ですね。
        こんな凄い方がいらっさったり致します!
        こちら。

        もの凄いデカいです!ショップでも、ココまで大きな貝は見た事が御座いません。
        海の中にはたくさんこんなのがいらっしゃるのでしょうけどね。

        そんな、どで貝彼を命名してしまいました。
        その名も「スーパーターボ君」です。

        このスーパーターボ君と出会ってしまったわたし、
        もうイカ釣りどころではありませんよ。
        水槽に入って頂く貝をひたすら探しまくります!ハハハッ♪
        (嫁は食べるためにひたすら捕ってます・・・(^_^;))

        そんな中、嫁が見つけたのですけどね、
        キモ可愛い方を発見致しました!
        こちら。

        ウミウシさんです!
        水中でのっそりと散歩されている所をお邪魔いたしました。
        ちょっとご入居も考えましたが、あまりにも大きいので、
        水槽に入って頂くのは可哀想過ぎますし、
        そんな海へとお帰り頂きました。

        連れ帰った貝はざっとこんな感じです。

        実はこの写真、食用にお連れした貝さんだったり致します。
        嫁が9.5割ぐらい捕獲したのですけどね。

        水槽に入って頂くのは、この中でも選抜部隊でして、
        審査と選考は厳しかったですけど、こんな感じの方々を選びました。

        シッタカ(スーパーターボ含む)さん8匹、とヤドカリさん4匹です。

        手前の山みたいな貝が、スーパーターボさんです。
        もちろん基本のように選抜部隊に選びましたw

        軽く水合わせを済ました彼たちに、
        1匹づつご入居頂きました。

        ご入居頂いたのは、ほんのちょっとですが、もの凄いにぎやかになりました。
        ライブロックの上にいるのがスーパーターボ君・・・でかいです。
        迫力が御座います。

        あ、実は彼、ちょっとヤバかったです。
        彼を見つけたのは嫁で、「食べる!」と聞かなかった嫁を説得し、
        なんとか水槽ですが生き長らえる事ができたっていう・・・(^_^;)
        食べてもきっと美味しくないと思います。

        ※その後、今朝の話。※
        選抜部隊の行動を見てるのですがね、
        ぼぶぉに狙われ攻撃されながらも、何とか生き抜いているようで御座います。


        ▼日本海に行きたくなったら、ポチっとお願いします。
          
        2006.11.28 Tuesday

        シッタカ助ける

        0
          おはよう御座います。

          Yさん!FAXでのご感想ありがとう御座いました。
          励みになります。今後共よろしくお願い致しますm(__)m。

          さて皆様、こちらの皆様も元気に泳いでおります。
          ツノ吉はスクスクと育っておりますよ。

          1.5倍にはなったと思います。
          水温計の設置などで、水槽に手を突っ込んだら、「カプッ!」っと
          2度も噛まれました。痛痒いって感じです。

          そしてシマッタですが、イマイチ成長を感じませんが、
          毎日みんなと仲良く泳いでおります。

          愛嬌はピカイチです!可愛い〜。

          そんな水槽、今朝一番ですが、シッタカ軍団のお二人が、
          かなりの助けを求められておりました。


          3日に一度ぐらいのペースで助けておりますが、
          2匹が助けを求めているのは初めてでした。
          体力が落ちてきたのでしょうか?
          それとも元気過ぎてライブロックからダイブでしょうかね?

          助け方なのですが、菜箸を突っ込みまして救い上げます。

          そして、ライブロックの上にそっと置いてやったりします。

          助けたシッタカさんは、すぐさま行動を再開し、
          各自好きなところへ向かわれました。

          と、こんな記事をアップするのに、
          上の写真を写すわけでは御座いますが、
          その間、ぼぶぉが2回もシッタカさんにアタックされてました・・・。
          今度からは、直ぐに助けることに致します。(^_^;)
          2006.11.09 Thursday

          シッタカ軍団の働き

          0
            皆さん、水槽にご入居頂くシッタカ貝さんなのですが、
            ショップで買ったり、魚屋さんで買ったり、
            もしくは海で採集してきたりされてると思われますが、
            水槽に何匹入れたらOKだと思われますか?

            わたくしの経験なのですが、
            45cm水槽に2匹程度では綺麗にならないと思ったのですよ。

            今現在、我が家の水槽には、8匹ほどお仕事をされてます。
            (いや、少ない苔を我先に食べているのだと思いますが・・・。)
            ご入居5日ぐらい前に苔掃除をしてから、
            今日現在なのですが、苔がなくなりました!
            その期間、約2週間。
            2週間もすれば、ガラス面の苔も目立ってきちゃいますよね。
            それが逆に、綺麗になってしまっているのです!マジで。

            45cm水槽=8匹
            60cm水槽=10〜12匹
            90cm水槽=16匹

            こんな感じでご入居されれば、綺麗になるのではないかと思っちゃいました!

            ですが、いくら元気なシッタカさんでも、綺麗にできない場所があったりします。

            この写真の薄っすら→の場所です。

            そう、砂の中!
            こちらはどうにもならないのでしょうね。

            先に書きましたが、シッタカさんの入手方法として、
            やっぱ海での採取ですわ。元気ですもん。かなり。
            そして海は日本海!
            タッパーを片手に出かけましょ♪
            買ったと思えば、ガソリン代ぐらい出ないでしょうか?
            ついでに竿も持ってったりして、晩のおかずもゲットですよ。

            うん!完璧。
            2006.10.31 Tuesday

            先日のシッタカさん

            0
              先日、釣りに行った時の、
              シッタカさんの元気写真をアップ致します。

              とその前に、釣りの記事をこちらにアップ致しましたので、
              暇な時に見て下されば幸いです。

              こちらが、入れた直後のシッタカ軍団です。

              大きいのを合計6匹ほど入れましたが、
              4匹が引っ付きまくっていた写真です。

              バリバリ元気です!

              今朝の状況は、各自、バラバラになって、
              働いておりました。
              Calendar
               123456
              78910111213
              14151617181920
              21222324252627
              28293031   
              << May 2017 >>
              Selected Entries
              Categories
              Archives
              Recent Comment
              Recent Trackback
              Links
              Profile
              Search this site.
              Others
              Mobile
              qrcode
              Powered by
              30days Album
              無料ブログ作成サービス JUGEM