2007.05.09 Wednesday

水槽巨大化計画 最終章 パート14(終わり) 引越し 

0
    8晩 赤虫2/3B(多め) ぼ◎シ◎ら◎ その後引越し
    9朝 抜き

    ------------------------------------

    マコのニューな自転車のコロですが、
    ご近所さんに道具を借りまして、取っ払う事ができたようです。
    ありがたや。
    嫁が、フガフガ苦戦していると、
    貸してくれた奥様が、見兼ねたようで、
    サッサと取っ払ってくれたそうです。
    ありがたや。

    ------------

    さて皆様、タイトルをご覧のように、
    ぼぶぉ達の引越し作業を決行いたしました!




    まずは、引越しを決意したニュー水槽の水質をご覧下さい。
    こちら。

    左から、
    PH   =8.0(ぐらい)
    アンモニア=0(だと思う)
    亜硝酸  =0.1〜0.2(の間だと思い込む)
    硝酸塩  =15〜20(だと思う。20寄りかな?)


    そんな感じです。
    いや、やはり水質検査よりも直感を重視したのかもしれません。
    普通なら、まだ引っ越さない数値かもしれませんもんね(~_~;)。

    晩ご飯をぼぶぉ達に多めに食べさせるわたし。
    ま、万が一ですが、最後の晩ご飯になるやもしれません・・・(;´Д`)
    もちろん水質もですが、水合わせ失敗や、重度のストレスなどなど・・・。
    ハハハッ(;´Д`)

    そんな事を考えながら、食べ終わったのを見計らい、ぼぶぉ達を捕まえます!

    かなり苦戦しとります。
    だって何やら、可哀想だもんね・・・。

    見兼ねた嫁が、何を勘違いしているのか、
    「私がすくうぅ〜♪」などと・・・。

    勢いってのは大切じゃもんね・・・。
    お願いしました。

    約20秒づつですが時間を頂き、
    「ぼぶぉ→らく太郎→シマッタ」の順番にすくい上げました。
    こんな感じ。

    シマッタをすくい上げた時に、プク〜っと膨れてらっしゃいました!
    ちょっと動揺したバカ夫婦・・・。

    そんな水合わせですが、知る人は知っている「縁起の良いミッフィーちゃんの風呂桶」で水合わせをしたかったのですが、
    あまりにも小さいので、このバケツの横で待機して頂きました。

    でちょっとこのあたり、
    勉強になりましたので書きます。
    ======
    実はですね、まだ温度が下がると思いまして、
    ヒーターもバケツに入れたのですよ。
    もちろん水温計も。(ついでに酸素供給のためにスキマーも・・・(~_~;))
    バケツの中は狭いけど、これで安心とか思っていたのですが、
    ふと水温計を見ると、26度だった水温が27.5度になっている!
    ぶったまげですよ。
    すぐさまヒーターを出すのですが、
    よく考えるに、バケツの中は4Lぐらいですよね。
    ヒーターにスイッチが入ると、急激に水温を上げるようで御座います。
    水温計はデジタルでしたので、それが一目で解りました。
    (最初はデジタル水温計が壊れたのかと思いました。)
    正直これは危険です!
    水合わせの時(特に引越し時)は、ヒーターに気を付けて下さいませ。
    =======

    さて、水合わせ中にお風呂に入るわたし。
    5分で出るのですがね。
    みんなバケツの中ですが、元気に泳いでおります。
    旧ぼぶぉ水槽から使える物は、ニュー水槽に移したりしました。
    (ライブロック・ぼぶぉ水・外部フィルターのろ材・シッタカ貝など)
    頑張りました、1時間30分掛けて水合わせをおこないましたよ。

    そろそろだと思ったので、ここで登場!
    ミッフィーちゃんのフロ桶をバケツにゆっくり突っ込み、
    らく太郎とシマッタが入ってくれたのですくい上げ、
    いよいよニュー水槽に入ってもらいます!

    チョロチョロ〜ポチャン♪

    ぼぶぉはバケツの底の方に逃げてましたので、
    網を使い、フロ桶に入ってもらいました。

    ポチャン♪

    ウッヒャ〜!
    入っちゃいました!

    どうね?どうなんねぼぶぉ??
    そんなご入居頂いた直ぐの写真がこちら。


    前に引っ越した直後同様、黄色い背中は薄くなりましたが、
    あまりにも元気に泳いでおります!

    あ、先に謝っておこうっと・・・。
    たぶん必死だったので気が付かなかったのですが、
    カメラ設定のISOを800まで上げてました・・・汗
    そのせいにしちゃいますが、画像があまりにも汚いのでご覚悟願います。


    引越し直後の皆さんをアップ致します。
    まずはぼぶぉをば。

    ポンプで汲み上げられた水が、底砂をえぐる勢いで水槽内に流れ込みますが(前回の記事で設置した定規の上辺り♪)、
    予想通り、その水流が気持ち良さそうなぼぶぉです。
    何度も逆らって楽しんでました。

    続きまして、シマッタです。

    これは、ある写真に小さく写っていたシマッタをトリミングしたので、
    さらに汚い写真なのですが、
    3匹の中で、一番動揺してらっさるようでした。
    作ってやったライブロックトンネルに待機しては、グルっと水槽を1周し、
    またトンネルに隠れる、みたいな。

    最後にらく太郎ですね。

    これもトリミング写真になります・・・。
    灰色っぽかったらく太郎ですが、こげ茶色になっとる!
    いや、水合わせ中からもう色はこんな感じになっておりました・・・。
    やはり環境の違いで色が変わっちゃうのでしょうかね?
    今後の色変化に期待♪
    それといきなりだったのですが、ヤドカリさんにかなりのご挨拶をされてました・・・。
    頑張れヤドカリさん!

    そんな感じです。

    そしてこちら、今朝の写真になります。

    元気に泳いでおりました。
    たぶん無事に引越しを完了できました(と思います)。

    応援くださった皆様、また色々と助けて頂いちゃいましたね。
    この借りは忘れませんよ。ありがとう御座いました。

    ニュー水槽での生活がスタートしたぼぶぉ達ですが、
    引き続き楽しく、癒される?日記を目指して頑張って参ります!
    どうぞ宜しくお願い致します。

    おしまい

    ▼何か役に立った!という内容でしたら、ポチっとお願い致します。
      
    2007.05.08 Tuesday

    水槽巨大化計画 最終章 パート13 水換え

    0
      6晩 南極産クリル    ぼ○シ◎ら◎
      7朝 冷凍赤虫半B    ぼ◎シ◎ら◎
      7晩 冷凍赤虫半B    ぼ◎シ◎ら◎
      8朝 南極産クリル    ぼ◎シ◎ら◎ その後水換え

      ------------------------------------

      うちの長女マコですが、コロ無しで自転車が乗れるようになりましたので、
      18インチの新チャリンコを買ってやりました。
      20インチでは地に足が着かないですよ。微妙なお年頃です・・・。

      昨日、そのオニューな自転車が我が家に届いたみたいなのですが、
      買ったそのままなので、コロが付いてます。
      外してやろうと、工具を駆使しますが、我が家にあるナットでは外せませんでした・・・。

      ガマンしろ。

      --------------

      さて今朝ですが、ぼぶぉ達にクリルを食べさせた後、
      水換えをしました。

      いつものようにやってます。

      水が綺麗になったので、喜んでいるぼぶぉ達をご覧下さい。

      3匹仲良く喜んでおります。

      仲が良いでしょ♪

      そんな抜いた水なのですが、いつものように8Lぐらいです。

      この抜いた水、鬼のように汚かったり致します。

      が!

      今の私には、捨てるのが勿体無く感じます・・・(~_~;)

      そう、ニュー水槽にこのバクテリアたっぷりぼぶぉ水を入れてやろうと思うわけなんです。

      しかし、あまりにもこ汚いし、浮遊物満点ですので、ちょっとろ過をします。
      こんな感じ。

      ある程度は透き通った水になりますよw
      そんなクリアなぼぶぉ水をニュー水槽に入れました!
      溢れるのでニュー水槽の水は捨てちゃいます。
      ある意味、ちょっと濃くなったと思われます。

      いや昨晩、水質検査をしたのですが、
      亜硝酸が下がらないのですよね。
      まあ仕方が無いのではございますが、
      1つ嬉しい事が御座いました。
      アンモニアの方が検出されなくなったのですよ。
      毒性の強いアンモニア、ちょっと進歩です!

      そんな感じでニュー水槽をいじくって気がついたのですが、
      ヒーターとろ材に苔を確認いたしました!

      いよいよ水ができてきたように思われます。
      はたして良い結果になるでしょうか?

      今のところそんな感じです。
      あまり進歩が無くてスマン。

      あ!ニュー水槽に新たなアイテムを設置しました!
      こちら。

      解りますかね?
      「ものさし」です。

      丁度ヤドカリさんがいらっさったので、写真を撮りながら計ってみます!
      こんな感じ。

      約1cmです。チビっ子です。

      たぶん、今晩も水質検査をおこないますが、
      ぼぶぉ水を入れた事によって、水の変化がどうなっているのか気になります。
      亜硝酸が下がっているようでしたら、たぶん引越しをさせて頂きます。
      たぶん・・・。


      ▼現在2位で定着しております。ありがとう。
        
      2007.05.04 Friday

      水槽巨大化計画 最終章 パート12 水の状況

      0
        3晩 南極産クリル  ぼ◎シ◎ら◎
        4朝 赤虫半B    ぼ◎シ◎ら◎
        4晩 カンシャ    ぼ寝てるシ◎ら◎ 

        ------------------------------------

        GW(ゴールデンウィーク)ですね。
        広島はフラワーフェスティバルという祭りが有りますが、
        人ごみが嫌いな我が家、行く気になれませんです。

        ちょっと仕事があるので軽く済ませ、河川敷に行き、
        BBQをしました。

        写真では良い感じにやってますが、問題が有ったりしました。

        それがですね、炭に火を点ける訳なのですが、ライターを持ってるわたし、
        オイルが切れてしまったジッポを片手に、冷や汗なんぞかいております・・・。
        もう10年ぐらいは付き合ってるジッポ・・・。
        毎度の事ながら、なかなか私に逆らってくれます・・・汗。火が点かん!!

        そんなアタフタな我が家を、先に隣で満喫してらっさったご家族の温かい手がのびましたw
        「もう終ったから、この炭を使って〜」と!!
        大きなコンロの中には、やる気満々な炭が我が家に来ようとしております。
        もちろん深々とお礼を言い、満タンになった我が家の焼き台は、
        ウインナーをあっという間に焼き上げるほどな物になりました。

        我が家の炭はほとんど使っておりません。
        こんな所ではありますが、ありがとうございました。

        ウインナーのお話は終了〜。

        ------------------

        さ、さて皆様、4/30(日)より水を回し始めた我が家の新水槽ですが、
        ヤドカリ&アサリ水槽になってはおりますが、5日ほど日数を頂きました。

        そろそろ、変化の有っても良い新水槽、水質検査なる、慣れない行為をしてみます。
        そんな水質検査ですが、新たなニューアイテム、
        RedSea レッドシーテスター マリンラボ」をゲット致しました。(上部リンク参照)

        隠し事は有りませんこのブログ、正直に申し上げます。
        このような高価な物をゲットできたのも、「アフェリエイト」なるもののおかげ様でございます。
        楽天の、溜まったポインツ(ト)で買う事ができました。
        はっきり申しまして(いやはっきり言わなくても)、ご来ブログの皆様のおかげでございます。
        ありがとうございます!

        このマリンラボ、
        PH(ペーハー)が100回、アルカリ度が60回、アンモニアが45回、亜硝酸が80回、硝酸塩が60回もテストできたり致します!

        スンゲーー!

        せっかく頂いたものですし、
        早速、新水槽の水をテストしてみます!

        が、そんなありがたい物なのですが、
        説明書を見ながら、嫁と2人でやりますが、意外とめんどくさいですコレ。

        何cc水槽水を使い、試薬を何滴入れ、約30秒混ぜ混ぜし、15分後の変化した色で判断、みたいな・・・。
        はは・・・笑、 そんな感じで頑張りました。

        やってみた「新水槽」の結果がこんな感じです。

        左から、です。
        PH    =8.0(ぐらい)
        アンモニア =0.25〜1p.p.m(ぐらい)
        亜硝酸   =0.2p.p.m
        硝酸塩   =10〜20p.p.m

        そんな感じ(だと)・・・。

        訳が解りません。化学的な、(ほんのり)鳥目な私には難しいでございます!!
        正確なのかい?この色??

        その辺の訳が、いまいち解らないので、
        現在のぼぶぉ水槽も同じようにやってみる事に致しました。
        こんな感じ。

        同じく左から、です。
        PH    =8.0(ぐらい)
        アンモニア =0〜0.25p.p.m(ぐらい)
        亜硝酸   =0.1p.p.m
        硝酸塩   =30〜40p.p.m

        ううむ。
        私の予想通りの結果っぽい・・・。

        意外と正確な数値らしい・・・。

        という事は?
        新水槽もかなり良い感じではないかい??
        アンモニアと亜硝がちょっと気になりますが、
        個人的には、どんまい的な、引っ越してもなんとかなりそうな数値に思えます。

        どう思われるでしょうか??

        そうは言っても、もう3日は間違えなく引っ越しませんけどね。
        直感的に。

        解りにくいアレでは御座いますが、何かアドバイスがあればお教え下さいませm(__)m。


        ▼たまにはクリックw願います。▼
          
        2007.05.01 Tuesday

        水槽巨大化計画 最終章 パート11 水作ってます

        0
          30晩 抜き
          1朝 赤虫半B    ぼ○シ◎ら◎
          1晩 南極産クリル  ぼ×シ◎ら◎

          ------------------------------------

          3つほど変更&追加しました!!
          まず、この写真をご覧下さいませ。

          解ります??

          1!照明を現ぼぶぉ水槽から外して付けました!
          2!水中フィルターを取り付けました!
          3!ライブロックの塊、1個移動しました!

          照明は45cm水槽企画の36wです。汗
          写真では意外と明るく見えますでしょ。

          こちらをご覧下さい・・・。


          暗!
          実際こんな感じです・・・。マジで。
          ちょっとヤバいです。
          暗いですが、予算が無いですw


          水中フィルターの方ですが、ご覧のようにフロー管の裏に付けました。

          嫁の意見に従いました!

          実際、正面左側に付けたかったのですが、
          「ぜったいこっちの方が良い!」というお力に、そう?って思ってしまいました!
          ううむ・・・。


          ライブロックの塊ですが、一番苔ってるこ汚い彼に移動してもらったのですが、
          ひたすらこ汚いので、ちょっと苔を擦って落として入れました。
          役に立つか解りません。

          そんな感じです。

          気になるヤドカリ8匹衆ですが、頑張って歩き回っております。
          アサリさんも、3匹だけ確認できますが、あとの3匹は解りません。

          生きてるのか?ヲイ??


          作業したアイテムの移動なのですが、一緒にぼぶぉ水槽も綺麗にしました。

          みんな元気です。
          特にぼぶぉはひっきりなしに泳いでおります。



            
          2007.04.30 Monday

          水槽巨大化計画 最終章 パート10 底砂&パイロット

          0
            29朝 抜き
            29晩 活アサリ1個 ぼ◎シ◎ら○ (ぼぶぉが食べまくって、らく太郎は・・汗)
            30朝 赤虫半B   ぼ○シ◎ら◎

            ------------------------------------
            「今日の日記は長いです。ゴールデンウィークだからではないです。
             覚悟して呼んで頂ければと思います。m(__)m」



            嫁の飲み物。
            いや、氷結を完璧に氷結させてました。


            爆笑!

            うちの嫁がやりそうな事です。いややってます事ですが。

            -----------

            さて、やっと水槽を回し始めれた私、
            こうなってしまったら、指をくわえて見守るって事ができません・・・。

            ナイスな性格♪

            さてさて早速。
            この巨大な水槽の水を、海水にする事に致します。

            ソルトアクアソーレ(上部リンク参照)なる安い塩を使ってる我が家w
            よく考えると、この塩、塩素中和剤ってのが入ってたのでは?
            ネットで調べてみるが、あいまいな商品説明しかされてないなぁ・・・。
            色々見て回って行き着いたHP、やっとそれらしい事が書いて有りました。
            「水道水でも塩素中和剤が入ってるので安心♪」みたいな事が・・・(-_-;)
            約1年、日向で塩素を取り除いた水で海水を作っていたわたし・・・(-△-;)。 

            そんな海水の素を、直接水槽に溶かしていくのですがね。
            まずは、使っている開封済みの袋をば♪
            半分ぐらい残っていたかな?
            50Lは海水になる計算ですかね♪
            ダボダボ入れていき、溶かしました。

            さて、比重のチェックです。
            予想では、1.010ぐらいは上がってるはずなんですけどねw
            こんな感じ。

            うう、1.008とな?
            ううむ、予想以下ではないか・・・。

            んならば!もっとドバドバじゃ〜!ワーイ

            ナイスな性格♪  思い込む。

            とその前に、写真の赤いのも比重計(上部リンク参照)です。常時水中の中に漬けておいて、
            そう常時比重がチェックできるアイテム。
            あいまいではございますが、ある程度な水温もチェックできます。
            肝心の比重の正確性ですが、私の信用する棒の比重計と一緒のメモリで、
            正確に比重を計ってくれております。不良品ではなくて良かった〜。

            話はそれましたが、
            この海水の素の売りは、直ぐに溶けるってところでしょうか。
            でも、こんだけドバドバ入れちゃうとさすがに溶けません・・・・。

            底砂のようになってる!!遠慮無しに入れたのはちょっとまずかったか・・・。

            そんな海水造りも終了しました。
            1.020ぐらいにしております。
            出来上がったのはよいのですけどね、また暇になっちゃいました・・・。

            さて何をしようかな?
            落ち着くまでほって置けば良いのですが、この性格・・・。

            とりあえず、
            倉庫で眠っている珊瑚砂なんぞでも洗おうと。
            粗めな砂が1kgと、細めっぽい砂が約3kgぐらいあったでしょうか。

            まぜくって洗っちゃいます!!

            久しぶりに洗うなぁ〜♪
            楽しいでございます!!わっせわっせ♪

            約20分かきまぜ、ある程度綺麗(完全に透明になります?)になったこの砂。

            はい、水槽の底砂にと敷きました!
            でも、たかが4kg程度・・・。
            屁の突っ張りにもなりません・・・(-_-;)
            オソロシや60cmワイド水槽・・・。

            ---------

            さて私、ここでもうできる事がございません・・・。

            =暇。

            休みですし、そんな感じで暇ですし、どっかへ出かけようって事になり、
            潮干狩りに行く事になりました。
            後押しするかのように、ナイスに干潮時間バッチリです。
            スコップなど用意して行ってきます!

            (話を早送り)

            潮干狩りを満喫し、ペットショップに寄って帰ってきました!

            やる事が満載になりました!!
            わ〜い♪ 

            あ、想像できますかね?

            水合わせ開始です。

            合計ですが、活アサリ6匹と、ヤドカリ8匹をパイロットに致します!!
            恐ろしい私・・・。
            こんな、ただ海水の素を溶かしただけの水槽に、彼達を入れてしまったら、
            皆さん!100パーセント死んじゃうと思いますよね・・・。

            私もそう思います!どう考えても!!

            いや、死んだら死んだで、アンモニアの発生を期待できますが、
            やはり、そんな見殺しにはできませんので、策を開始致します。
            もうご入居頂いた後ですが、頑張ります!

            まず、現在の45cmぼぶぉ水槽に漬けておいた、
            パワーハウスを水槽水と共に水揚げ致します。
            2週間漬けておいたので、たぶんバクテリアはタップリだと思われます。
            ぼぶぉ水槽ですし。

            そしてコレを加工致します!
            先ほどショップで買い物をしたニューアイテム!
            「骨珊瑚砂5kg」(使ったのは2.5kgですが)と混ぜくり、
            倍増パワーハウス、スーパーバクテリアの素の完成です!!
            こんな感じ。

            この排水口ネットバクテリアが4.5個分できました!

            さっそくコレを、サンプ槽の1室に詰め込みます。
            なにやら凄そうです♪
            これで、生き残れるヤドカリ&アサリも居る事でしょう。

            思い込む。

            -----------------

            まだ作業は終りません。

            次。

            先ほどショップで一緒に買ってきた、パウダー状の珊瑚砂15kgを洗います。
            まったく足りなかった底砂をなんとかするために購入しました。
            いやホントは、お金に余裕があれば、ライブサンドを買いたかったのですが、
            よそ様のバクテリアに頼るほどの余裕が無かったので、コレで我慢しました。

            ひたすら洗います。

            約1時間30分ぐらいひたすら洗いました。
            パウダー状の物をはじめて触りましたが、とてもサラサラで気持ち良いですね。

            コレを水槽に入れちゃいます。
            ヤドカリ達の上からふり掛けちゃいながら、水槽に敷いちゃいました。
            薄い底砂で潜り切れなかったアサリも、どこに居るのか解らなくなっちゃいました。

            ははは、できる事はやりました。

            そして、ヤドカリ達にパイロッティングして頂いた、約14時間後の現在ですが、
            1匹も死んでないみたいです。
            ヤドカリはわっせわっせと歩き回っておりますが、
            アサリは潜ってますので、正直生きてるのか死んでるのか解りません。

            がしかし、そんなアサリですが、
            砂の中から、お口?目?を出しております。
            解り難い画像ですがこんな感じ。

            写真約真ん中になりますが、アリ地獄みたいなクレーターがそうでございます。
            意外と楽しいです、アサリ♪

            写真でもお解りでしょうけど、白ニゴリしていた海水がもう透明になってました!
            マジ?
            恐るべきパワーハウススーパーバクテリアの素で御座います。
            期待大。w

            (かなりむちゃくちゃをしております。マジメなお方は決して真似をしないようお願い致します。汗)

            パート10 おしまい

              

            追伸:
            言い忘れ。
            潮干狩りをしたアサリですが、もちろん水槽に入れるだけでなく、
            美味しく頂きました。

            ご馳走さまでした。

            あ、ぼぶぉも美味しく食べました。

            らく太郎だけかわいそうに、ぼぶぉとシマッタの食べカスをついばんでました・・・。
            2007.04.28 Saturday

            水槽巨大化計画 最終章 パート9 再び テスト

            0
              27晩 赤虫半B   ぼ◎シ◎ら◎
              28朝 南極産クリル ぼ◎シ◎ら◎
              28晩 赤虫半B   ぼ◎シ◎ら◎

              ------------------------------------

              ちょっとコレをアップしないと話が進めないので、お願い致します。

              題して「ビールを美味しそうに撮る」です。

              どうでしょうか?


              あ、すんません。
              一部の方しか解らない、意味不明なアップかもですが、お願い致します。

              しかしですね、頑張ったのですが、ちょっとボケを利用しただけの写真ですね・・・。
              納得がいきませんのですが、早く写真を撮らないと、
              美味しさを表現する泡が無くなっちゃうのですよ。
              今度またトライ致します。

              ビールはおしまい

              ------------

              さて皆様!!

              新しい水槽が届きました!
              先に進みます。ありがとう。


              っと、その前に、しなくても問題は無いそうですが、
              水槽台に天板を張りました。ベニヤ9mmですけど。
              こんな感じ。

              腐敗防止に塗料をば、ちゃんとほどこしました。
              3度も塗りました。
              そんな事をする余裕な時間が有ったもので・・・(^_^;)

              さて本題です。
              新しい水槽を軽く洗いました。めちゃめちゃ適当に。

              そしてですが、洗面所でテストするというのがもうめんどくさいので、
              ぼぶぉ水槽を動かし、いきなり設置を致しました。
              こんな感じです。


              そして、例のごとく水を入れ、再びテストって感じです。

              もう水はコレで行きます。
              何十時間か回しておきます。
              カルキを抜く為に。
              うちのオヤジが言ってましたが、
              急がないのであれば、塩素中和剤は使わない方が良いと言ってました。

              なにはともあれ、やっとですが、
              たぶん、ちょっとだけ進めました。もうヒビが入らなければ・・・汗
              トラウマになっているのは事実です。

              しかし今のところ、
              ただ水を入れてスタートしただけですが、順調でございますw

              そんな感じですが、パート9はこのぐらいでございます。
              ありがとう。


                

              追伸:一個言い忘れ。
                 水槽台下に、ちゃんとマットを敷きました。

              柄は何でも良いかも・・・見えないので。
              2007.04.26 Thursday

              水槽巨大化計画最終章・・・番外

              0
                24晩 抜き
                25朝 南極産クリル  ぼ○シ◎ら◎
                25晩 赤虫半B    ぼ◎シ◎ら◎
                26朝 抜き
                26晩 赤虫半B    ぼ◎シ◎ら◎

                ------------------------------------

                ちょっとストップをしてしまった水槽巨大化計画ですが、
                かなり意を決して始めたのですが、問題が発生致しました。

                そ、それは・・・




                続きを読む >>
                2007.04.21 Saturday

                水槽巨大化計画 最終章 パート8 テスト

                0
                  21晩 冷凍赤虫半B     ぼ◎シ◎ら◎
                  22朝 抜き
                   
                  ------------------------------------

                  ぼぶぉが私の目の前で、爆眠しておりました!!見る


                  かなりおもいっきり寝てました!

                  いやぁ、寝てる姿を見るのもお久しぶりなのですが、
                  目の前で、こんなにも安心して寝てるってのが嬉しかったです。

                  この写真後、なぜか起きる姿も見たくなってしまって、
                  ぼぶぉの目の前でガン見していたら、起きてしまいました。スマン。

                  すごく和みました♪
                  今は上下運動をしています。

                  ---------------------

                  さて、完成した水槽に水を入れてみる事に致します。
                  とりあえず試運転と洗浄ってのが目的で、この最初のお水は、
                  何時間か回して、洗濯水に回します。
                  なので、洗濯機の横で回す事に致しました。

                  まあとにかく・・・(;-_-)
                  だ、大丈夫でしょうか・・・ヾ(;´▽`Aアセアセ
                  とりあえず水をください。
                  こんな感じ。

                  洗濯用蛇口(からしかない)にホースを繋ぎ、水をひたすらジャバジャバと入れます。

                  サンプ槽に、良い感じに水が貯まりましたので(約2分)、
                  ポンプの電源を入れてみます。

                  ギョエ〜!緊張する〜!!(T人T)!!

                  スイッチON!!

                  キャーーー、ゴボゴボ言ってる〜!

                  ドヒャーーー出た〜!!

                  上から水が出てきました〜!
                  こんな感じ。


                  水漏れが無いか、ひたすらチェックしまくります。

                  ふむふむ♪

                  水漏れは無いっす〜ヽ(´▽`)/ わ〜い♪

                  皆さんありがとう〜v(=∩_∩=)

                  横であまり興味が無さそうな嫁は、風呂に入ってしまいました。
                  そんな嫁にも、ご協力を感謝致してます。

                  水槽部分に水が貯まるのをひたすら待ってます私。

                  たぶん、5分ぐらいは待ってたように思われます・・・。
                  あ、水槽に書いてある、「デラグラスA」というのは、アクリル板の商品名らしく、
                  なるべくキズが付かないように、未だに貼ってますです。
                  貧乏性ですんません。

                  明日(だと思いますが)、水を抜き綺麗にして、
                  今のぼぶぉ水槽の位置に(嫁と)持って行き、
                  ろ材なども設置して本格的に水を作っていく予定であります。


                  ▼オシッお願いします!
                    
                  2007.04.20 Friday

                  水槽巨大化計画 最終章 パート7 水槽完成

                  0
                    18朝 冷凍赤虫半B   ぼ○シ◎ら◎
                    18晩 抜き
                    19朝 冷凍赤虫半B   ぼ◎シ◎ら◎
                    19晩 抜き
                    20朝 カンシャ     ぼ(寝てた)シ◎ら◎
                     
                    ------------------------------------

                    前回の記事の続きのような感じになります。
                    我らがホームセンターから、ボールバルブの入荷電話が無いのですが、
                    他に要る物も有るし、行ってきました。
                    「問合せ窓口」に寄ろうとも思いましたが、無視し、
                    塩ビパイプコーナーに行ってみましたら、ボールバルブが並んでました!!
                    カゴへ。
                    それとエルボ(90度曲げるパイプ)とチーズ(Tの字のパイプ)をカゴへ。
                    ゲットし、仕事に戻りましたw

                    さてそんなゲットした晩ですが、
                    まずは、元気なぼぶぉの写真をば。

                    カメラが写り込みました・・・スマン。
                    マッタリされてますが、元気に過ごしてます。

                    続いて、新たに結成されましたシマッタ&らく太郎コンビ。

                    最近、よく一緒に泳いでます。
                    ただ一緒にエサクレダンスをしているだけだとも思います・・・汗。

                    --------------------

                    という事で?、最終配管作業を完了させました。

                    子供達が寝てからですけどね(~_~;)。
                    あ、足が出てました。

                    フラッシュを炊きまくって写しました。
                    途中で足が引っ込んだので、また引っ張り出して再現して撮りました(笑)


                    問題の配管作業ですが基本的に、やれる事はやっていたので、
                    あとはボールバルブを取り付けて、全部のパイプを接着するだけだったり致します。
                    途中にどこかへもう1本、分岐を付けようとも思いましたが、
                    意味不明な分岐になりそうだったので止めましたw

                    出来上がったと思われる写真です。

                    自分でも、なんとか理想に近づけたと思います。

                    サッパリ解らない方もいらっさるでしょうから、
                    全体的な配管と水の流れをまとめてみましたのでご確認下さい。

                    まずは、正面の写真。

                    矢印が予想する「水の流れ」になります。
                    一番太い矢印が、最初のポンプ汲み出しとなります。

                    後左横からの写真。

                    このホースを外して、のちに買うであろうクーラーを取り付ける予定です。
                    外からもろに見えるし、かなりダサい仕様になってますが、気にしないで下さい(~_~;)。

                    後ろからの写真。

                    この写真参照ですが、失敗した所がございます。
                    横から来て、水槽に戻るパイプなのですが、ちょっと斜めってます・・・( -.-)

                    それと、補強に取り付けた板(2枚)なのですが、写真左側を固定するのに、
                    適当にやってしまったので、割れちゃいました・・・。
                    右側を取り付ける時は、キリドリルで下穴を掘って、それから締め付けましたので、
                    割れずに済みましたがね。
                    作業はやっぱ、丁寧にやらなければと思いました。ゴメン。

                    だいたいの感じはそんなんです。
                    大丈夫ですかね?
                    ポンプのパワーですが、かなり強い物を使っていますので、
                    たぶん大丈夫だと思うのですが、
                    実際、まだ水を回していないので、正直不安な状態です。
                    今は、シリコーンが完璧に乾燥するのを待ってます。

                    たぶん、もう何時間したら大丈夫だと思われるので、
                    このまま(嫁に手伝ってもらって)洗面所に持って行き、
                    水槽内部などを洗いながら、水を張って回してみようと思っております。

                    ふっふっふ。
                    いよいよですよ。
                    成功をお祈り下さい。

                    ▼オシッお願いします!
                      
                    2007.04.18 Wednesday

                    水槽巨大化計画 最終章 パート6 製作2

                    0
                      17朝 カンシャ     ぼ△シ○ら○
                      17晩 南極産クリル   ぼ○シ◎ら◎
                       
                      ------------------------------------

                      うちの嫁が、美容室の感謝キャンペーンやらで、
                      デジタル体重脂肪計をゲットしてました。
                      ある意味、嬉しそうに毎日乗ってます。

                      --------

                      さてさて、フグさん達は元気です。
                      シマッタがPH(パアーハウス)山を登山している写真が、
                      なんとなく撮れましたのでアップしておきます。

                      暗くて解りづらいでしょうけど、PH山はもう遊び場のようです。

                      話は変わりますが、我らがホームセンターさんなのですが、
                      ボールバルブが入荷したという電話がまだありません。
                      確か水曜日(本日)に入荷するとの事だったはずなんですがね・・・。
                      明日電話がなくても、行ってみようと思います。

                      そんな感じで暇です・・・。
                      という事で、ちょっといじりました。
                      ホントにちょっとですが、全体的に、
                      こんな感じで配管を作っているという記事になるかと思います。

                      まずは先日アップしたのですが、こちらの写真をご覧ください。

                      解り辛いでしょうけど、説明させてくださいませ。
                      水槽台の下の写真なのですが、写真右下にあるのが殺菌灯って奴なんですね。
                      病気予防や苔抑制の効果があるという事なので、
                      ありがたく取り付ける訳なのですが、
                      その殺菌灯の手前のホースが水の入り口で、
                      向こう側のホースが出口になってサンプ槽に戻るようにするのですが、
                      その戻るホースがビヨ〜ンってもろにホースなんですよね。
                      解ります??
                      コレ!かなり邪魔だったりする訳なんですよ!!
                      そう、これを何とかしようという物を作りました。

                      まずはホースと塩ビバイプを合体させる訳なんですけどね。
                      こんな感じ。

                      すんなり塩ビパイプに被せれなかったりする訳なんですよ。
                      調べてみると、ホースを温めると柔らかくなって入るとの事。
                      フムフム。
                      火であぶったりすると!
                      へェ〜。

                      火であぶる・・・=私の事だから焦がす(-_-;)

                      間違いありません!!

                      なので考えました。
                      ようは温くなれば柔らかくなって、入りやすくなるはずなんだと。
                      1.お湯に漬けてみる。
                      2.ドライヤーでフゥ〜っと!!

                      ハイ!「2」を選択しましたw
                      こちら。


                      おおお!
                      あっという間に柔らかい!!


                      簡単に合体させる事ができました♪
                      これたぶん良いです。
                      そんな時は、ぜひお試しください!w

                      その後、ナイスな長さになるようパイプとホースをカットいたしまして、
                      金具を付けまして、


                      そしてエルボ(90度曲げるパイプ)を付けました。

                      エスロンで接着し、シリコーン加工も施した後、そんな感じの状態です。
                      そんなシリコーンを塗るのに、写真でも解るように、
                      アイスクリームのプラスチックスプーンでペタペタすると綺麗に塗れたり致します。
                      そんな時は、ぜひお試しください!w

                      さて形はできました!
                      いざ、殺菌灯に取り付けてみます。
                      こんな感じ。

                      解りますかね?
                      サンプ槽に戻ってもらうためにも、エルボがもう1個必要なのですが、
                      材料切れです・・・。ボールバルブと一緒に買ってこようと思ってます。

                      まあ、イメージは出来ました。
                      ただホースだけだったのを、塩ビパイプ加工しただけなのですが、
                      これでサンプ槽をいじる時も、かなり邪魔をしなくなると思います。

                      今の所そんな感じです。


                      ▼応援をお願いします!
                        
                      Calendar
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << October 2017 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Recent Trackback
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM