2007.11.17 Saturday

鬼模様替え・その後

0
    授業参観とやらに行ってきました。
    うちのマコです。

    (小指が短いですね。コレ私に似たかも・・・スマン)

    たまに振り返るので、手を上げろとジェスチャーしましたら、
    その後は手を上げてました。指名はしてもらってませんでしたが・・・。
    ちなみに、算数の引き算を勉強されてました♪
    私も勉強になりました。(ウソです。)



    さて、ご来店の皆様には、色々とご心配をお掛け致します。m(__)m

    ぼぶぉは(たぶん)コレぐらいでは死なないので、宜しくお願い致します。

    そんな今朝の写真です。


    なんとかミドリカラーも完璧ではないですが、治ってらっしゃいました。
    こちら。(寝起きのぼぶぉ)

    死にそうな顔(笑)をしてますが、元気です。

    鬼模様替えですが、私の思惑通り、
    それぞれな魚達がお気に入りな物を
    「そこに陣取りなさい!」と配置した所に、素直に落ち着いたようです。
    (日本語って難しい・・・解ります??)

    まずはこの2匹。

    お互いの事は知りませんが、フジツボが好きですので、
    こちらにいらっしゃる時間が多いようです♪


    肝心なニモペアですが、こちら。

    お玉〜ズぅも、昨晩の移動は、この中内で留まってくれましたw
    ニモペアは、案の定中で寝てました♪
    この周辺を、自分達のテリトリーにされたようですv(^^)v


    そんな私の苦労を知ってるのかどうか、解りませんが、
    ぼぶぉも良い感じです。


    良かった×2、ありがたや。

    ところで、シマッタとらく太郎には、テリトリーってのはないのでしょうかね。

    シマッタはライブロックの上で寝ているようですが、
    らく太郎の寝姿を見たことが御座いません。
    いつもエサを捜し求めております。


    ▼ポチポチっと願いますm(__)m
      

    あ、マネージャ1号さん!
    ソロバンDSを買いましたよ。
    別にソロバンを用意した方が良さそうですね。汗
    2007.11.15 Thursday

    鬼模様替え No1

    0
      夢心地・大塚です。

      こんにちは。

      早速本題なのですが、
      東京から帰ったその日はなんともなく平和な我が水槽。

      そう、それは月曜日のお話なんですけどね。

      私、エサも食べさせず、仕事に行きましたとさ。

      ダッシュで。

      その晩、お久しぶりにエサを投入しました。
      そりゃもう、もの凄い勢いでみんな食べらっしゃいました。



      そこまでは平和でしたけどね!

      事件は起きました!

      次の朝ですがまた、

      仙人なぼぶぉに変身〜キャーーーー


      いや、もう驚かないぞ!と思い込むようにしようとしたのですが、
      今回はちょっと違うのです。

      こちらをどうぞ。



      解りますよね。
      唇を大怪我されちゃってます・・・。

      あーんσ(´x`o) 飼い主失格〜・゜・(ノД`)

      私、もうコレは非常事態だ!と思いました。

      とりあえず、解っていますが、
      水質の検査をば。



      かなり高いです。硝酸塩・・・(右の赤いの。)

      いや、今は関係が無い(と思い込む)。


      そう!これはどう考えても、ぼぶぉはイジメに遭ってるに違いないと!

      いや、1匹しか居ないのですけどね。ぼぶぉをイジメる輩なんて。

      ニモ大です

      私は思い出しましたように、隔離も考えましたが、
      こりゃ大幅に「模様替え」をするしかないと結論を出しました!

      とりあえず、こちらは、模様替えの前の配置です。(9月13日の日記から。)

      意外とセンスが無いのに、気に入っていたのですけどね。

      そしてこちらが模様替え後の写真(11月14日朝撮影。)

      解るでしょうか??

      作業状況:

      1.水槽に手を突っ込む。

      2.ライブロックに引っ付いているお玉〜ずゥな2個体以外のライブロックを水槽外へ。

      3.こ汚くなったフジツボと、ありがたく頂いたのに、こ汚くなってしまった貝を移動。

      4.ライブロックの小山を2つ作る。
      4−1.1つはニモペアの用として、お玉〜ずゥのライブロックを中心に巣を作る。
      4−2.嫁がセンスがないと手を突っ込んでくる。
      4−3.ぼぶぉの隠れ家的に、排水パイプを覆うように2つ目の山を作る。

      5.手を拭いて作業終了。


      そんな感じです!


      全体な写真の左側になりますがこちら。

      「どーニモ・こーニモ、ラブラブな寝室♪」です。
      お玉〜ずゥなベットを内側に配置。
      出入りがし易いよう、入り口を3つ設けました♪


      続いて右側がこちらになります。

      ニモ大が襲ってきても、直ぐに隠れる事のできる、
      「入り口たくさん、番人はガラスフグ2匹とギン黄にお願いね♪バージョン1」です。


      う〜む。
      飼い主的にはちょっと安心な、空間ならぬ水間になったように思います。

      これでもダメならば、もっと大量にライブロックを追加するか、
      できればやりたくはないのですが、セパレーターを投入!という事になります。

      なんとか同じ水槽内ではありますが、別居して欲しいこの頃。

      見た目なんですけどね、そんなに仲が悪いように見えないのですよ。
      ぼぶぉの方から近づいて行ったりしてますし・・・。

      ``r(・_・;) ポリポリ


      ▼ポチポチっと願いますm(__)m
        
      Calendar
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << June 2017 >>
      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Recent Comment
      Recent Trackback
      Links
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM