<< 完璧かも〜 | main | そして復活 >>
2007.03.11 Sunday

何が起こったのやら・・・

0
    ワイン祭り、無事終了致しました。

    皆様、ありがとうございました。

    ---------------

    そして無事帰って参りました。
    すかさず、いつものように水槽を覗きました。
    ぼぶぉとらく太郎はいつものように凄く元気です。
    ですがね・・・、
    ツノ吉とシマッタが寝てるんですよ。

    シマッタはいつものような寝姿なのですが、
    問題なのはツノ吉。
    ツノ吉が寝てるって姿をこの約7ヶ月、見た事がありません。

    そんな初めて見るツノ吉の寝姿は、
    水中フィルターとガラス面の間に挟まってるように、
    やや縦になって寝てるような格好でした。

    ツノ吉!挟まってしまったのか?!!

    上から水中フィルターを動かし、隙間を広げてみます。
    と思って、水中フィルターをほんの少し触ったと思ったら、
    縦姿のツノ吉が沈んで真っ直ぐ横になりました。

    ん?
    挟まってたの?
    ちょっと解らない、そんな感じでした。

    様子を見るに、エラも口も、いつものようにパクパク動いているし、
    やっぱ寝てるのか?
    と思い様子を見てました。
    でもでも、胸騒ぎが致します。
    寝てるにしては、ちょっとおかしい・・・。
    見つめる事5分・・・。
    やっぱちょっとおかしい・・・。

    そう思ったわたしは、水槽に手を突っ込んで、
    ツノ吉を触ってみました。

    硬!!

    前に、宮島水族館でフグ展があった時に、
    標本になってしまってる、ハコフグを触った事は有りましたが、
    生きている実物もこんなに硬いのだぁ!
    と思ってしまうほど硬かったと同時に実感するほど触って見ました。

    わたしに触られたツノ吉、
    ううむ。動かん。
    目力が感じられん!
    どうしたというのだ!!
    そんなに動かなかったら、エサを入れてやれんではないか!!

    まだ少し余裕なわたし・・・。

    そんな見つめる時間も30分を過ぎ、
    風呂に入っていた嫁も出てきて、一緒に心配をしてくれます。

    先に、すぐに確認はしてましたが、やっぱ水温がおかしいのか?
    と、水温計を見るもやはり27.5度。
    でもでも手を突っ込んでみると、冷たいような気もする・・・。
    アナログな水温計を入れてもちゃんと27.5度付近・・・。
    それでも信じれないこんな夫婦は、オニューなヒーターを入れてみました。
    ここまでしてもやっぱ冷たいような気もするので、
    やっぱ水温は27.5度だと。

    今、冷静に考えると、ぼぶぉもらく太郎も元気に泳いでいるし、
    水温の心配はやっぱ無いと思うのですけどね。

    ってな感じで見つめる事、さらに20分・・・。

    ツノ吉、絶対おかしいよね?!
    いやおかしいよ!!
    と会話するそんな感じな時、最悪な事が起きました・・・。

    エラの動きと口のパクパクが・・・と・・・止まってしまいました・・・。

    (TOT)

    ま、マジっすか?

    おおい!どうしちまったんだツノ吉!!!
    朝、あんなにベジタブルを食べたではないか!!!

    ・・・

    信じれないかもですが、
    いや今の私が何が起こったのかも信じたくもないのでありますが、
    ツノ吉は死んじゃいました・・・。

    私達が見守る中、静かに、
    たまにバタバタしながら、静かに息を引き取りました。

    あ然でございます。

    色々考えましたが、考えられる事は、
    フィルターとガラス面に挟まって、あたふたしてしまったツノ吉は、
    毒を噴出してしまい、自分の毒が回ってしまったのかと・・・。
    そして今ヤバそうなシマッタも、そんなツノ吉の近くにいらっしゃって、
    毒をくらい、生死の境を行き来しているのかとも・・・。
    コレが今の私に、第一に考えられる事でございます。

    あと可能性は低いのですが、前に食べた、チンチロがお腹の中で・・・。
    なぜかというと、シマッタも今ヤバいような状態なのですが、
    シマッタ実はちょっと食べてしまってたのですよ・・・。
    いや、やっぱこちらは可能性が極めて低いです・・・。

    もしや停電?!で水温が低くなってしまって、おかしくなったのかもと、
    嫁が同マンションのママ友にメールをしてくれましたが、
    そんな停電は無かったと・・・。

    すごく悲しい事件が起きてしまいました。

    ツノ吉との生活を思い出す、そんな頭でいっぱいです。
    わたしですが、さすがに今は限界です。
    ここまで書くのが限界でございます。

    罪悪感もかなり有ります。

    ですが今はとにかく、シマッタが復活してくれるのを待つだけでございます。
    今もライブロックの上で、姿を変えずに寝ているような状態です。
    ツノ吉の後を追わないでおくれ〜〜!!
    そんな地獄な今でございます・・・。

    せっかくのコメントを頂いているのに、ご返事ができそうに有りません・・・。
    ご察しくださり、ご了承願います・・・。m(__)m


    追伸:23時20分
    シマッタが目覚め泳ぎ出しました!!
    悲しかった状態でしたが、今はもう嬉しくて嬉しくて・・・(TOT)。
    この追伸を書きながら、マジで泣いてしまいました・・・。
    そんな姿を嫁は知らない・・・。

    追伸:23時35分
    ちょっと冷静になって参りました。

    ショックですが、シマッタのおかげで持ち直りました。
    ホントに難しい・・・。

    こんな最悪な事も、生き物を飼っている、逃げる事のできない事実でございます。
    生き物を飼っている以上、情も沸きますし、こんな事になったら、かなり凹みます。
    身をもって感じております。
    私の経験をこんな形ではございますが、隠さない事で、
    生き物を飼うという難しさ悲しさも受け止められる精神をもって、
    ペットショップへ行かれたらとホントに思います。

    そんな今のあなたに役に立ってましたら、
    ↓ポチっとお願い致します。


    ↓こちらもどうぞ願います。


    コメント
    ワイン祭りお疲れさまでしたとコメントしようと来てみたら、どうして!!??    ぼぶぉちゃんとらく太郎くんはなんともなかったんですよね。シマッタちゃんが回復してくれたのはせめてもの救いですが、他人の私でさえ今、頭の中が混乱しているのですから大塚さんの心中を考えると……    死は避けては通れないものだけど運命を呪います!
    • 四六のガマ
    • 2007.03.12 Monday 00:21
    ツノ吉君、残念でしたね。一番可能性が高いのは皮膚毒なので
    しょうね。朝まで元気だったのに、突然お別れする事になって
    しまってとてもお辛い状態だと思います。今はゆっくり悲しみ
    を癒して下さい。酷な経験でしたが、大塚さんに見守られて
    旅に出れたツノ吉君は幸せだったと思います。別れは命ある
    者の避けられない定めですが、その時を迎える時に一緒に居て
    あげられた事、看取ってあげられた事はとても意味のある事
    だと思います。まだ混乱してらっしゃるでしょうし、悲しみも
    なかなか癒えないと思いますが、他の子達の為にもツノ吉君の
    為にも乗り越えて、また楽しくアクアライフを送られる事を
    願っております。言葉が下手ですみません・・・。
    • えのきだけ コウ
    • 2007.03.12 Monday 02:01
    「えぇっ!!?」っと声がでてしまいました。。。
    私も半泣きです(:;)

    大塚師匠、元気出してください!!
    多分ツノきっちゃんはこういってます。。。

    「大塚の兄ちゃん、ありがとよ!!後は、おいらの子分達を、宜しくしてやってくれ!頼んだぞ!」
    って。。。

    しまったちゃんを助けてくれたの、ツノきっちゃんだったんじゃないかなぁ。。。
    最後まで、親分肌な子だなぁ、って思ったら。。。

    また泣けてきちゃいました(:;)

    ツノきっちゃん、ありがとう!!!。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。


    • 由貴
    • 2007.03.12 Monday 02:32
    ■■■四六のガマさん!
    ワイン祭りは、良い感じに終って楽しかったです。
    すんごいワインも色々と飲みました。

    さて、どうして??
    そうなんです、ぼぶぉとらく太郎はいつもより元気なくらい泳いでました。
    シマッタですが、ツノ吉と一緒なくらい眠ってる時間がありまして、正直一時ダメかぁ?!って思ってしまったくらいです。
    ツノ吉ですがいつものように朝は、メチャメチャ元気だっただけに、
    とんでもない事件になってしまいました。
    やっぱ挟まって毒を出してしまったのでしょうか?
    もしそうなら、フィルターをあそこに設置した私の失敗です・・・。

    そうなんです!
    シマッタ(TOT)v彼まであっちへ行ってしまってたらもう・・・もう・・・ううう。
    ■■■えのさん!
    考えられる事で、可能性があっちゃうのは毒・・・。
    らく太郎の皮膚毒でやられたとは、あまり考えられず、
    挟まってパニくって、やっぱ自分の毒を自分がくらった可能性しか・・・。
    挟まってる感もあまり無かったのですがね・・・。
    ただ顔を突っ込んで寝ているって感じなんですよね。
    微妙な隙間だった事は事実ですし、それが失敗してしまったのかなって、やっぱ思います。

    試験紙を使って水質検査をしたり、水温計を何度も確認したり、そんな事しかできなかったのですが、
    最後を見れて良かったと思います。
    パニくった顔をしている私に、
    嫁がツノ吉の体重と総身長を測ってくれました。
    68g 尾っぽまで13cmでした。
    そしてその後、お菓子の箱で棺桶を作ってくれました。
    クリルとベジタブルスティックをたくさん入れて、
    夜に怪しいオヤジが裏山へ埋葬しに行ったしだいです・・・。

    はい。私はまた彼のおかげで勉強になりました。
    また元気になるのは少々時間が掛かるとも思いますが、
    頑張ります。ありがとうございます。
    ■■■由貴さん!
    ありがとうございます。
    スーツ姿で帰って、そのまま水槽を何分も眺めていました。
    「おおお!寝てる♪」ってな感じで始まりましたけどね。
    >「大塚の兄ちゃん、ありがとよ!!後は、おいらの子分達を、宜しくしてやってくれ!頼んだぞ!」
    (T_T)(T_T)(T_T)
    心にしみました・・・。
    ホントにそう言ってくれてるみたいで・・。

    埋葬後、裏山から帰ってパソコンを叩いている途中に、シマッタが泳ぎだしたので、
    哀しみの底から階段が見えたって感じで凄く嬉しかったです。
    初めてな感覚でした。
    ありがとう〜。
    Σ(゚д゚;) !?
    ツノ吉様がぁ・・・・
    大塚さんところのツノ吉様にはかなり癒されました。
    そして、あこがれて、コンゴウフグ飼育に足を踏み入れてしまった私です・・
    実は今ランと一緒にコンを飼育してるんです・・
    混泳で痛い目にあわせてしまった自戒の念で、別水槽に・・
    落ち着くまでアップは控えて昨日あたりカミングアウトしようかと思っていた矢先でした。
    ああ、涙でキーが見えにくいです。・゚・(ノД`)・゚・。
    突然な出来事であるのに、大塚さんあの手この手で介抱してあげたんですね。
    しかも、私の日記にまでコメントを・・
    そんな段じゃなかったでしょうに。
    小さかったころのツノ吉さまを思い出されますって、そんな意味だったのですね・・
    ありがとう、大塚さん、ツノ吉様。
    遠く福岡から合掌。
    うまく言葉が出ません、すいません。
    たった、1週間でも凹みました。大塚さんの心中を察すると・・・
    • ZUN
    • 2007.03.12 Monday 08:45
    うぅ...ショックです(ToT)

    何かに驚いて飛び込んじゃったんでしょうか!
    ユッタリ泳ぐイメージしか持ってなかったのですが...。

    コメントで、フィルターの設置場所を悔やんでらっしゃるようでしたが、
    いろいろ考慮した上での最良の場所を選ばれたのですから...。

    大塚さんの気持ちを察して、ツノ吉君の身体測定をしてくれた
    奥さまの心配り、棺に好物を入れてあげた大塚さんの
    優しい心に感動です。
    きっとツノ吉君も大塚家のみなさんに心から感謝していると思います。

    ツノ吉君のご冥福をお祈りするとともに、シマッタちゃんが
    これからもぼぶぉちゃんたちと元気に泳ぎ回ることを願ってやみません。
    にわかには信じられません。
    まったく・・・
    大塚さんにかける言葉も見つかりません。
    ツノ吉君、広いオーバーフロー水槽でおよげる事を楽しみにしていたでしょうかね?
    本当に残念なことです。
    ツノ吉君のご冥福を心よりお祈り致します。

    どうか、気を落としすぎませぬように。
    • セピル
    • 2007.03.12 Monday 11:58
    何を書いてよいのかも分からないままコメントを入れております。
    呆然として言葉もなく、ただ涙が止まりません。
    大塚さんをお慰めする言葉も、ツノ吉くんにかける言葉も今は胸にしまっておきます。
    ツノ吉くんのご冥福をお祈り申しあげます。

    • MIHO
    • 2007.03.12 Monday 11:59
    ただただ驚くばかりで・・・言葉も出ません。
    どんな言葉を書いたらいいのか、分かりません。
    大塚さんの心中を察するに、あまりに悲しいです・・・。

    今は会社ですので涙はこらえておりますが、
    「私」に戻ったときにきっと泣いてしまうんだろうなと思います・・・。

    ぶっとぶ成長ぶりで楽しませてもらったツノ吉君。
    今まで本当にありがとう。
    君に巡り合った幸せに、心から感謝します。

    そして、大塚さん、こんなに素敵な子をずっと
    紹介し続けてくださったことに感謝しています。

    ありがとう。それしか、言えないです。
    • もこもこ
    • 2007.03.12 Monday 12:20
    突然のことで、ただただ驚いております‥。

    毒を出してしまうほどの何があったのでしょうか‥。
    本当に突然の出来事で信じられない気持ちですが、
    ツノ吉君、大塚さんに最後の姿を見せるとともに
    お礼を言いたかったのかもしれませんね‥。
    面倒見の良かった、頑張りやさんのツノ吉君の
    ご冥福をお祈りします。
    そして、シマッタ君が早く元気を取り戻してくれる
    ことを願うばかりです。
    ■■■ZUNさん!
    はい。驚きでしょ・・・。
    へ?なになに??
    って感じです、正直。
    飼い主的にも、思いも寄らない突然なお別れでした。
    反省点もいろいろ有ったりします。
    短い間でしたが、ホントに素敵な子でした。
    今までで一番、私に慣れてくれた子だったと思われます。
    皆様にも影響力が強かったでしょうね・・・。
    おおお!やっちゃってますか?!
    嬉しいです。
    最初は気を使いますが、基本的には飼い易いのではないかと思います。

    はい、突然ですが色々やりました。
    モミモミして、マッサージも試みましたが、
    硬くてできません。
    エラが止まりかけ、まだ息をしろ!とエラに水を送り込みましたがダメみたい・・・。
    呼吸が止まりかけ、毒を出すかもと思いましたが、
    まだ頑張ってるのに水槽から出す事ができなく・・・。
    ぼぶぉにそうなったらゴメンよ、とか思いながら、泣きそうになりながら見つめてました。
    思い出したら泣けてきます。
    実際何が起きるか解りませんね。
    ツノ吉が居ない水槽ですが、明日、
    水換えをしようと思います。
    ■■■健悟パパさん!
    すみません。こんな飼い主で・・・。
    わたしもかなりのショックを受けました。
    驚くたまではないのですがね、どうなっちゃったんでしょう・・・。
    わたしはワイン祭りで朝から晩まで居なかったし、
    嫁も実家に行ってらっしゃって一緒に帰ったし。
    ダレも原因が解りません・・・。
    ぼぶぉに聞きましたよ。無理ですが、ひらめくかと思いって。

    そうですね、フィルターにはツノ吉でも余裕が有ったと思われるのですけどね。

    水槽から出したツノ吉は、それはもう綺麗で、
    まだ生き返るんじゃないかと何回も考えましたよ。
    尾っぽから口先までを計った事がなかったので計りました。
    13.2cmでした。
    持ったツノ吉は重く、68gも有ったりして、
    微妙な数字ですが、納得した感じです。

    シマッタですが、今朝は早くから、バンバン泳いでおりました。
    昨晩あげれなかったエサですが、冷凍赤虫を入れてやりました。
    ツノ吉が居ないので半分しか入れませんでしたけどね。
    シマッタはもうたぶん、大丈夫ではないかと思われます。
    嫁は今でも、「絶対水温だって!」って言います。
    何時間か停電でもあったのでしょうかね?
    もしそうなら事前に知っていれば、ワイン祭りには行かなかったのですけどね・・・。
    ■■■セピルさん!
    今職場ですが、帰ったら泳いでいるのではないかと本気で思いたいです。
    解っていれば、水槽巨大化を借金をしてでも早くするのでしたけどね。
    油断した私が悪う御座いました・・・。

    帰って死に目に会えたのが唯一の幸いです。
    頑張ったなツノ吉と言いたいです。
    埋めた後、何秒か動けませんでした。
    はあ、かなりのショックでした。
    ■■■MIHOさん!
    すみません。十分です。ありがとう御座います。
    出会いがあれば別れもありますが、ショックな別れでした。
    楽しい思い出の方が圧倒的なので、
    何とか復活できそうです。
    楽しいブログですね。
    ツノ吉がんばりました。
    応援クリックしておきますね♪
    ■■■もこもこさん!
    いつもありがとう御座います。
    朝のツノ吉の様子はむちゃくちゃ元気でしたので、
    やっぱ何かの事故だとは思います。
    しかし何ヶ月も一緒の水槽に暮らしていて、なぜ?
    新入りのらく太郎が何かをしたのかい?
    すみませんが、訳が解りません。
    挟まったというのなら、なんて事をしてるんだ!
    と思うしかありません。
    紹介ですが、いい奴でしたので、登場も多かったですね。
    私も彼に、ありがとうと言っておきます。
    ■■■まあ☆さん!
    そうなのです・・・。突然でしょ・・・。
    信じがたい・・・、毒を出すほどの・・・。
    もしも挟まったのなら、暴れたら脱出できただろうに。
    暴れて毒が出たのでしょうか?
    こちらもある意味信じがたいです。

    いやホントに!最後を見届けれて、
    わたしは幸せだったと思います。
    返りを死にそうになりながらも待っていてくれたと思うことにします。

    シマッタは今朝の姿から予想すると、もう安心なレベルまで復活しているのではと思います。
    ありがとう御座います。
    ■■■マルエー薬局マルちゃんさん!
    はじめまして。
    ありがとう御座います。
    楽しみながら頑張ってますが、今はさすがに凹んでおります。
    こんな状況でも、何かを感じて、読んでくれた方のなんかしらの成長になるならばと頑張ります。
    クリックをありがとう御座います。

    わたしはありがたい事に、たくさんの仲間が居ます。
    そんな皆さんに心からありがとう。
    ホントにありがとう。
    そしてこれからも宜しくお願い致します。
    命あるものは必ず死と遭遇するのが世の習い。
    せめて天寿を全うしたと思ってやれば幾らか救われる。
    生き物と付き合えば必ず迎える事なので、気を取り直してやり直すしかないな。

    合掌
    • medakaZZ
    • 2007.03.12 Monday 15:04
    ブログ読んでて復活を願いましたが悲しい結末です。
    ブログ巡りで大塚さんのブログと出会い…
    ツノ様がやってきて一目ボレして…
    グングン成長していく姿を密かに楽しみにして…
    本当に残念としか言い様がありません。
    うちも今朝、白コリさんがダイブしてしまいました。
    こちらも悲しかったですが今読んで更にショックを受けてます。
    生き物を飼うと必ず自分より先に死がやってくるので
    避けて通れないですね…

    でも、最期は大塚さんに見守られて
    ツノ様は本当に幸せ者です。
    大塚さんもツノ様に出会えて幸せだったと思ってますか?
    私は写真でしか見たこと無いけど出会えて良かったと思ってますよ。
    人生の中で出会いのチャンスは沢山ありますが
    その中でもこれだけ密に生き物と接することは
    数少ないと思います。
    確率にしたら凄い確率かも!!
    凹まず出会いに感謝しましょ。(^^)
    • huguzuki
    • 2007.03.12 Monday 16:16
    大塚(マツヤ)さん、こんばんは。

    ツノ吉さんのご冥福をお祈りします。
    心から。
    ツノ吉さんがいらしたころから、あるいは、それ以前から、オオツカアクアワールドをよく知っているものとして、残念です。

    イキモノとの付き合いって楽しいですが、やはり、私たちがしっていることは、ほんのわずかのことで、自然と関わることの難しさを考えさせられますよね。

    しかし、これというのも、ツノ吉さんのおかげです。
    深く感謝・・・。
    大塚(マツヤ)さん、ともあれ、これからも、やってきましょうね(肩に手を置きたいです)。
    ■■■medakaZZ様
    ありがとう御座います。
    彼はホントに良い奴でした。
    エサには突進しますが、でかくてもイジメなんてしなかったし。
    確かにもっと良い水槽があればと思いますが、
    コレも運命。「ありがとう」と祈るしかできません。
    気を取り直します。
    ■■■huguzukiさん!
    復活を願ってくれますね。ありがとう御座います。
    頑張ってたのですが、力尽きてしまいまいした。
    残念でなりませんでした。
    私にはまだ早かったのかな?とも思いますが、
    こんな言い方もアレですが、もの凄く勉強させて頂きました。
    割り切って付き合えばまた違うのでしょうけど、
    私にはできません。それで良いですよね。
    ツノ吉と出会ってホントに良かったです。
    あれでもまた別な形で出会えることを信じて頑張ります。
    ■■■松風(メカメカ)さん!
    こんばんは。お世話になってます。

    2007/03/12 6:18 PM
    大塚(マツヤ)さん、こんばんは。
    お祈りをありがとう御座います。
    彼は皆様の愛を頂き、幸せだったと思います。
    わたしも大事にしてきたのですけど、
    力およばず残念でなりません。
    がしかし、彼のおかげでホントにいろんな事を学びましたし、
    出会いも頂きました。
    そう感謝です。
    彼のためにも、成長したいです。
    頑張ります。ありがとう御座います。
    ホントにかなしい・・・・
    とってもかれは幸せだったでしよう・・・
    ツノ吉さんの経験も生かしこれからの
    飼育すべてをがんばってください
    • ふぐきち
    • 2007.03.12 Monday 19:29
    ガ━━━━━━(゚д゚lll)━━━━━━ン
    ツノ吉がお星様に・・・・。
    僕もショックです・・・。
    コンゴウフグが飼えない今ツノ吉の成長が
    本当に嬉しくて自分が飼育している気持ちでしたのに
    ・・・・・。
    ツノ吉との思い出を心にしまってこれからの飼育に
    役立たせて欲しいと思います・・・。
    命あるものに必ず死は来る。
    ツノ吉は先に旅立ってしまいましたけども
    大塚さんの水槽にいつまでも生きつずけますよ。
    ツノ吉が☆になられたのは
    正直ショックでたまりませんが大塚さんは
    もっとショックなんでしょうね・・・・。
    そのショックを乗り越えたらまた新しい第一歩が
    踏み出せると思います。
    大塚さんならどんな困難や壁にぶち当たっても
    かならずや乗り越えていけると信じています。
    ツノ吉さんに合掌Ω\ζ°)チーン
    • ヒットラー!!
    • 2007.03.12 Monday 20:06
    ■■■ふぐきちさん!
    悲しんで頂いてありがたいです。
    そうですね。そう思います。
    ツノ吉の経験は将来忘れないです。
    頑張ります。
    ■■■ヒットラー!さん!
    ホントに中3ですか?
    とてもお気持ちの入ったコメントをありがとうございます。
    響(ひび)きました。
    そして元気になりました。
    わたしは皆さんのおかげで、一人ではないと思いますし、
    何でも相談できる仲間だとも思います。
    こんなわたしですが、今後共宜しくお願いします。
    頑張りますよ!
    うん!!
    ありがとう!!
    正直、何をコメントしていいやら分かりません。
    大塚さんのショックを考えるといい言葉が出てきません。
    大塚さんの文章、写真からどれだけ大切に飼育していたかよく分かりますから。

    大塚さん家に行って酒を飲みながら、水槽を見るのを楽しみにしてます。
    このショックを早く乗り越えて欲しいと思います。
    シマッタ君が元気になっただけでもホントよかったなって思います。

    皮膚毒の線はないんじゃないかと思います。
    もしパフトキシンを出していたら水槽中が大変なことになっていたと思うからです。
    だからといって原因は分からないですが…。
    ちょっと気になったのは、水温が高いように思います。
    もう少し低い25〜26度程度の方がよろしいかと思います。

    ツライでしょうが他の子がいますので、がんばってください。
    早い復帰をお待ちしております。
    • らんすけ
    • 2007.03.12 Monday 21:14
    大塚さん!!
    お恥ずかしいですが4月に中3です。
    今は中2です。
    文をほめていただきありがとうございます。
    国語の作文かなり得意なんですよ!!
    それより
    徐々に立ち直ってきてくれて嬉しく思います。
    大塚さんは元気でフグの飼育をしてくれないと
    自分も困りますので!!
    立ち直った日を心待ちにしています。
    僕も大塚さんに負けないように5月にコンゴウフグさんをむかえたいと思います。
    頑張って!!
    • ヒットラー!!
    • 2007.03.12 Monday 21:54
    突然の事で…
    でもまずはシマッタさんが回復してくれて本当に良かったです。

    ツノ吉君もファンが多くて、とても沢山の人に愛されて
    いた事はとても幸せだったと思います。
    大塚さんの愛情の深さがこれだけ沢山の方のコメントに
    現れているんですよ〜(ToT)
    すごく大切に、可愛がってあげてたのを知っているので今は
    とても辛いと思います。ゆっくりでいいので元気を出して
    くださいね。応援してます。

    飼育していて力が及ばない事もありますが、少しでも
    彼らと
    一緒の日々を過ごせるように、今後もお互い飼育を頑張りま
    しょう!
    • みや
    • 2007.03.12 Monday 22:02
    調べてみましたがハコフグは自分の毒では死なない
    そうです・・・
    ろ過は足りているでしょうか?
    エラの呼吸は正常でしたか?
    • ふぐきち
    • 2007.03.12 Monday 22:32
    こんな時にはじめましてです。
    お気持ち察します。

    大塚さんのブログを影ながら、いつも楽しく拝見しておりましたひとりです。

    ツノ吉くんにご冥福祈ります。
    • エスワイ
    • 2007.03.12 Monday 23:28
    会社で出かける前に、急いで食事しながら見てびっくりしました。
    その後は何でだろうと、思ってまして、家の奥さんにも話したら、奥さんもなんでだろうと二人して考えてしまいました。
    奥さんなんて、風水的に水槽の場所が良くないんじゃないのとか言う始末です。(不謹慎であれば申し訳ありません)
    私はまだまだ初心者なものなので、原因が解らないのですが、早く元気になってください。
    • k.shunsk8
    • 2007.03.13 Tuesday 01:06
    自分とこの中丸さんと同じような亡くなり方でしたね…
    自分も同じ経験をしているので大塚さんの気持ちが痛いほどわかります。
    しかし気を落としすぎたらツノ吉君は天国に行けませんよ!
    そして我々大塚さんファンも心配してしまいます。
    無理にとはいいませんがあまり気を落とさずに…
    ツノ吉君のご冥福をお祈り致します。
    • 布団|・`)
    • 2007.03.13 Tuesday 01:42
    ■■■らんすけさん!
    いつもありがとうございます。
    狭い水槽なりに大切に育ててきたと思うのですけど、
    実際残念です。
    昨日はしっかり飲みました。

    確かにそうですよね。
    毒を放ってたら、ぼぶぉも、ましてやらく太郎だって、
    1発で行ってしまいそう。
    シマッタですが、箸で突付いてもみたんですが、
    無反応が2時間30分も続いてしまってたので、
    ホントにヤバいと思いました。
    泳いでくれた時の嬉しい事!
    こちらも忘れないと思います。

    あ、水温がちょっと高いですかね・・・。
    ぼぶぉがいつもヒーターの横やら上やら近辺にいらっしゃってるので、
    水温をちょっと上げてたりしましたです。
    今朝は珍しく、ライブロックの裏上で寝てました。
    ちょっと探しました(^_^;)
    今ちょっと低くしてみました。
    色々やってみますね。
    ホントにありがとうございます。
    ■■■ヒットラー!!さん!
    そうでしたね、もう少しまで中2ですよね。
    いやはや、すばらしい。

    ある意味ですが、かなり復活致しました。
    ご心配をホントにありがとうございます。
    インパクト大のツノ吉が泳いでいないので、
    寂しいですが、前向きに頑張っていきますね。
    ありがとう。
    ■■■みやさん!
    ありがとうございます。
    コメントがなによりありがたいです。
    わたしも幸せ者です。
    そしてやっぱ、彼には凄い力があったのだと、
    食べまくり成長を遂げ、代表選手にのし上がり・・・。
    また自信が持て、機会があれば、飼育したいと思います。
    そしておしゃるように、1日でも長く暮らせるようできる限りやっていこうと思います。
    もう家族ですもんね。
    ■■■ふぐきちさん!
    ありがとうございます。
    色々調べてくれたのですね。
    毒の線は無さそうなのですね・・・。
    ろ過でしょ・・・。
    ヤエ子が死んでしまった時思ったので、
    毎週水換えをやる事にしました。
    外部フィルターのメンテもフィルターを、
    換えたばかりだったのですけどね。
    そこら辺にも、問題がありそうですよね・・・。

    いや、エラとか呼吸ですが、
    朝は凄く元気だったのですよ!
    朝からイマイチな動きでしたら、
    また違ってたのかもしれませんが、
    その点も、不思議。
    何かあったとしか思えませんです。
    ■■■エスワイさん!
    はじめまして。
    先日の記事にもはじめましての、
    u1rouさんがいらしてくれていたのに、
    コメントできず勘弁願いたいところであります。

    そしてエスワイさん!!
    影ながら(笑)ありがとうございます!
    何かあったらビシバシお願い致します。
    今後もウソな記事は書かないので、
    どうぞ宜しくお願い致します。

    お祈りをありがとうございます。ツノ吉は幸せ者です。
    ■■■k.shunsk8さん!
    おはようございます。
    奥様と一緒に考えていただいたのですね!
    ありがたいです。
    やっぱ何かあったのだとしか思えないのですよね。
    朝の9時前の時点で、ホントに元気だったので。
    帰ったのが20時前でしたので、11時間の間に・・・何が?
    ちょっと解りません状態になってしまいました。

    風水!
    すみません。コパ氏が有名という事しか知りません・・・。
    でもでも実際考えられますね・・・。
    でも逆に場所が悪いのなら、うちら家族に何かおきそうな気がします。
    風水!コワ!!

    何やらおかげさまでさらに元気になりました。
    頑張ります!
    ■■■布団|・`) さん!
    確かに。同じような形ですね。
    つらい事を思い出させましたね。ごめん。

    ちょっと聴きたいのですが、
    ホントに挟まったのが原因っぽいですかね?
    何か別な事があり、隠れていたのではないかと思ったりもするのですよ。
    何か解るようでしたら教えてくださいませ。

    はい!もうかなり大丈夫です。
    シマッタが復活してくれたのも、かなりそれで助かりました。
    そしてなにより、皆さんのコメントでもう力が倍の倍の倍です。
    ありがとうございます。
    他意は、無かったのですがすみません。
    以前ランキングで上位にいらした時は、良く拝見させて頂いておりました。
     今回は、3になって帰ってこられたんですね。また、これから拝見させて頂きますね〜(^^ゞ
    • 天使の都
    • 2007.03.13 Tuesday 09:26
    ■■■天使の都さん!
    はじめまして!
    いやいや、もちろん解っています。
    ありがとう御座います。
    色々事情がございまして、改めて参加させて頂きました。
    フグも可愛さを伝えられればと思っております。
    今後ともどうぞよろしくお願い致します。(*´ェ`*)
    自分なりに考えられるのは…
    毒の線ですがハコフグは自分の出す毒にはある程度免疫がありますがそれを超えると自分の毒で死んでしまうそうです。
    しかしそこまで毒を出したのなら大塚さんとこのお魚さん達が全員無事ではないかと…

    自分的にはやはり挟まったことで驚いてなんとか抜け出そうと暴れているうちに力つきたか…

    それか挟まった事でエラが動かせなくなったか…
    こっちの線は薄いですね。

    なんかまた辛い思いさせてしまうかもしれませんが…自分的な考えはこんな感じです…
    • 布団|・`)
    • 2007.03.13 Tuesday 14:23
    ■■■布団|・`)さん!
    いやいや、ありがとうございます!
    やっぱそうですよね。
    ツノ吉の大きさで、こんな小さな水槽ならば、ですよね。
    やっぱ挟まったのでしょうかね。
    布団さんの貴重な大事な経験をいかせなくて後悔です。
    以後気をつけなければ。
    今のところ、ぼぶぉ達が挟まる所は・・・、ありますわ・・・。
    ライブロックの隙間とかも挟まりそうですし、
    シャワーパイプも、もしかしたら飛び込んで挟まりそうですし・・・。
    考えたら怖いですよ・・・。
    でもでも、勉強になりました。
    ありがとう。ホントにありがとう!
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM