<< 水槽巨大化計画 最終章 パート9 再び テスト | main | 水槽巨大化計画 最終章 パート11 水作ってます >>
2007.04.30 Monday

水槽巨大化計画 最終章 パート10 底砂&パイロット

0
    29朝 抜き
    29晩 活アサリ1個 ぼ◎シ◎ら○ (ぼぶぉが食べまくって、らく太郎は・・汗)
    30朝 赤虫半B   ぼ○シ◎ら◎

    ------------------------------------
    「今日の日記は長いです。ゴールデンウィークだからではないです。
     覚悟して呼んで頂ければと思います。m(__)m」



    嫁の飲み物。
    いや、氷結を完璧に氷結させてました。


    爆笑!

    うちの嫁がやりそうな事です。いややってます事ですが。

    -----------

    さて、やっと水槽を回し始めれた私、
    こうなってしまったら、指をくわえて見守るって事ができません・・・。

    ナイスな性格♪

    さてさて早速。
    この巨大な水槽の水を、海水にする事に致します。

    ソルトアクアソーレ(上部リンク参照)なる安い塩を使ってる我が家w
    よく考えると、この塩、塩素中和剤ってのが入ってたのでは?
    ネットで調べてみるが、あいまいな商品説明しかされてないなぁ・・・。
    色々見て回って行き着いたHP、やっとそれらしい事が書いて有りました。
    「水道水でも塩素中和剤が入ってるので安心♪」みたいな事が・・・(-_-;)
    約1年、日向で塩素を取り除いた水で海水を作っていたわたし・・・(-△-;)。 

    そんな海水の素を、直接水槽に溶かしていくのですがね。
    まずは、使っている開封済みの袋をば♪
    半分ぐらい残っていたかな?
    50Lは海水になる計算ですかね♪
    ダボダボ入れていき、溶かしました。

    さて、比重のチェックです。
    予想では、1.010ぐらいは上がってるはずなんですけどねw
    こんな感じ。

    うう、1.008とな?
    ううむ、予想以下ではないか・・・。

    んならば!もっとドバドバじゃ〜!ワーイ

    ナイスな性格♪  思い込む。

    とその前に、写真の赤いのも比重計(上部リンク参照)です。常時水中の中に漬けておいて、
    そう常時比重がチェックできるアイテム。
    あいまいではございますが、ある程度な水温もチェックできます。
    肝心の比重の正確性ですが、私の信用する棒の比重計と一緒のメモリで、
    正確に比重を計ってくれております。不良品ではなくて良かった〜。

    話はそれましたが、
    この海水の素の売りは、直ぐに溶けるってところでしょうか。
    でも、こんだけドバドバ入れちゃうとさすがに溶けません・・・・。

    底砂のようになってる!!遠慮無しに入れたのはちょっとまずかったか・・・。

    そんな海水造りも終了しました。
    1.020ぐらいにしております。
    出来上がったのはよいのですけどね、また暇になっちゃいました・・・。

    さて何をしようかな?
    落ち着くまでほって置けば良いのですが、この性格・・・。

    とりあえず、
    倉庫で眠っている珊瑚砂なんぞでも洗おうと。
    粗めな砂が1kgと、細めっぽい砂が約3kgぐらいあったでしょうか。

    まぜくって洗っちゃいます!!

    久しぶりに洗うなぁ〜♪
    楽しいでございます!!わっせわっせ♪

    約20分かきまぜ、ある程度綺麗(完全に透明になります?)になったこの砂。

    はい、水槽の底砂にと敷きました!
    でも、たかが4kg程度・・・。
    屁の突っ張りにもなりません・・・(-_-;)
    オソロシや60cmワイド水槽・・・。

    ---------

    さて私、ここでもうできる事がございません・・・。

    =暇。

    休みですし、そんな感じで暇ですし、どっかへ出かけようって事になり、
    潮干狩りに行く事になりました。
    後押しするかのように、ナイスに干潮時間バッチリです。
    スコップなど用意して行ってきます!

    (話を早送り)

    潮干狩りを満喫し、ペットショップに寄って帰ってきました!

    やる事が満載になりました!!
    わ〜い♪ 

    あ、想像できますかね?

    水合わせ開始です。

    合計ですが、活アサリ6匹と、ヤドカリ8匹をパイロットに致します!!
    恐ろしい私・・・。
    こんな、ただ海水の素を溶かしただけの水槽に、彼達を入れてしまったら、
    皆さん!100パーセント死んじゃうと思いますよね・・・。

    私もそう思います!どう考えても!!

    いや、死んだら死んだで、アンモニアの発生を期待できますが、
    やはり、そんな見殺しにはできませんので、策を開始致します。
    もうご入居頂いた後ですが、頑張ります!

    まず、現在の45cmぼぶぉ水槽に漬けておいた、
    パワーハウスを水槽水と共に水揚げ致します。
    2週間漬けておいたので、たぶんバクテリアはタップリだと思われます。
    ぼぶぉ水槽ですし。

    そしてコレを加工致します!
    先ほどショップで買い物をしたニューアイテム!
    「骨珊瑚砂5kg」(使ったのは2.5kgですが)と混ぜくり、
    倍増パワーハウス、スーパーバクテリアの素の完成です!!
    こんな感じ。

    この排水口ネットバクテリアが4.5個分できました!

    さっそくコレを、サンプ槽の1室に詰め込みます。
    なにやら凄そうです♪
    これで、生き残れるヤドカリ&アサリも居る事でしょう。

    思い込む。

    -----------------

    まだ作業は終りません。

    次。

    先ほどショップで一緒に買ってきた、パウダー状の珊瑚砂15kgを洗います。
    まったく足りなかった底砂をなんとかするために購入しました。
    いやホントは、お金に余裕があれば、ライブサンドを買いたかったのですが、
    よそ様のバクテリアに頼るほどの余裕が無かったので、コレで我慢しました。

    ひたすら洗います。

    約1時間30分ぐらいひたすら洗いました。
    パウダー状の物をはじめて触りましたが、とてもサラサラで気持ち良いですね。

    コレを水槽に入れちゃいます。
    ヤドカリ達の上からふり掛けちゃいながら、水槽に敷いちゃいました。
    薄い底砂で潜り切れなかったアサリも、どこに居るのか解らなくなっちゃいました。

    ははは、できる事はやりました。

    そして、ヤドカリ達にパイロッティングして頂いた、約14時間後の現在ですが、
    1匹も死んでないみたいです。
    ヤドカリはわっせわっせと歩き回っておりますが、
    アサリは潜ってますので、正直生きてるのか死んでるのか解りません。

    がしかし、そんなアサリですが、
    砂の中から、お口?目?を出しております。
    解り難い画像ですがこんな感じ。

    写真約真ん中になりますが、アリ地獄みたいなクレーターがそうでございます。
    意外と楽しいです、アサリ♪

    写真でもお解りでしょうけど、白ニゴリしていた海水がもう透明になってました!
    マジ?
    恐るべきパワーハウススーパーバクテリアの素で御座います。
    期待大。w

    (かなりむちゃくちゃをしております。マジメなお方は決して真似をしないようお願い致します。汗)

    パート10 おしまい

      

    追伸:
    言い忘れ。
    潮干狩りをしたアサリですが、もちろん水槽に入れるだけでなく、
    美味しく頂きました。

    ご馳走さまでした。

    あ、ぼぶぉも美味しく食べました。

    らく太郎だけかわいそうに、ぼぶぉとシマッタの食べカスをついばんでました・・・。
    コメント
    ビールは凍らせちゃうと溶かしてもマズイですよね(ToT)
    缶チュウハイってどうなんでしょう(・・?

    おはようございます、大塚さん。

    海水作り、お疲れさまです。
    なるほど、何もまだ入れてない状態なら後から海水の素を入れた方が楽ですね(^.^)b
    私は最初に底砂やLRなどを配置したので、30リットルバケツに
    25リットル位ずつ海水を作っては注ぎ込むのを繰り返しました^^;
    作った風呂場からリビングまで運ぶのに腰が...。
    今度、台車でも買おうかと...(^^ゞ

    おお、パイロット甲殻・貝類さんたちの登場ですね。
    サンゴ濾材にバクテリア培養パワーハウスと生物濾過部隊も揃って
    いよいよぼぶぉちゃんたちの生命維持装置のスイッチが入りましたね。

    チョッと質問ですが、もう殺菌灯点けてるんですか?
    バクテリア繁殖のために定着するまで殺菌灯はオフのままが
    確かいいはずなので...ご存知でしたよね(もう年取ると心配性で...失礼しました^^;)

    アサリバターですか?美味しそう!!o(^-^)o
    ...でも、私が食すと砂噛むんですよぉ(+o+)

    ぼぶぉちゃん、シマッタちゃん、らく太郎ちゃんも良い子で(引越しを)待ってますね。
    昔というか一時アイスビールとかいって、ロックで飲むビールはやりませんでした? そうですね15年程前(汗

    目からスノコです(痛
    魚じゃなくても良いですよねパイロットさん♪
    エサに良し、パイロットの良し、さらに酒のアテに良し(w
    いいな潮干狩り。小学生のとき以来ご無沙汰だ・・・
    我が家でも和歌山辺り遊びにいってみようかしら。

    ラクちゃんにもこっそり御馳走あげてくださいね。
    • セピル♪
    • 2007.04.30 Monday 12:50
    氷結飲むと必ず悪酔いするらんすけですw
    なんででしょうね?
    他のチューハイとかは大丈夫なんですけど。

    塩大丈夫ですか?
    比重って溶かしてスグには上がらないんで溶かしすぎてませんか?
    チト心配。

    いいですねー潮干狩り!
    ここ3年くらい毎年行こうと言って、行ってないですw
    何かニュースとか見るとすごい人で行く気が失せるんですよねぇ(;^_^A

    ヤドカリ軍団はいいパイロットになりますねー!
    アサリは気をつけた方がいいですよ!
    よく知らない間に死んでしまうってことが多いらしいですから。
    たぶん、アサリのエサにしてるプランクトンとかがないからなんだと思うんですけどね。

    ウチのようにいきなり当日引越しさせないだけ、慎重ですよ!w
    • らんすけ
    • 2007.04.30 Monday 13:38
    噂のパイロット達は、ヤドカリさんとアサリさん
    でしたか〜(^O^)
    潮干狩り、とても楽しそうですね。
    生まれてこのかた、経験したことがないのですよ(汗)
    いつか行ってみたいですw

    我が家では、一足お先に引越し完了しました☆
    今のところ特に問題は見当たりませんので、
    次は大塚さん宅のお引越しを、心行くまで
    見守らせて、勉強させていただきます(^_^)V

    楽しみになってきましたねぇ!!
    僕もワクワクしてきましたww
    ん〜早く!!みたぁ〜いw
    • ヒットラー!!
    • 2007.04.30 Monday 15:36
    あはは!氷結!!
    最適なパイロット君たちをゲットできて一石二鳥でしたね♪
    ぼぶぉ君も得したし♪
    いよいよワイド水槽、出来上がってきましたね!
    うらやましいです〜
    ■■■健悟パパさん!
    缶チューハイも不味いでしょう。

    毎度です。
    仕事をしてきました。
    もう終りましたけどね。

    海水を作ったり入れたりしていたら確かにしんどいですが、
    その方が確実でしょうけど、
    それをするポリ容器?の調達をしてなかったりしてます。
    フタ付きゴミ箱45Lが有りますが、これは嫁のなので、
    使わせてもらえないので、今度買って来ますね。

    殺菌灯ですね!
    まだ電気は点けてないです。
    水は通らせてますけどね。
    どこかで見たと思うので、まだ点けてませんです。
    いや、やはりでしたか?!
    良かったです。ありがとう御座います。

    アサリの砂ですが、かなり吐かさせました。
    でも、私だけ1つ当たりました(T_T)
    あれはイヤな感覚ですよね・・・。

    彼らですが、邪魔なと思うPHの山が無くなったので、
    たぶん居心地は良くなったと思いますが、
    慣れているでしょうから、もうちょっとガマンしてもらいます。
    ■■■セピル♪さん!
    凍らせて飲むビールですか?!
    まだ業界に居ない年ですたい・・・。
    しかも高校生かも。知らなかった・・・。
    今凍らせて飲む物と言ったら、焼酎のハナタレですね。
    旨いです♪
    お勧めは「神しずく」w
    http://www.rakuten.co.jp/sakemaki/680380/681159/

    そうなんですよ!
    わたしもパイロットフィッシュってのは抵抗有りますし、
    この後も飼っていきたい魚ってのを試す勇気も無く・・・。
    ヤドカリには悪いのですが、頑張ってもらいますね。
    今のところも死んでません。
    水ができてる?!w←ウソ。

    和歌山!近いのですか?!
    イカですよ!イカ釣り!!
    いいなぁ〜!エギング〜!
    そろそろ釣りも行きたいです。

    あ、ラクダ、大きくなったでしょうね。
    今日、また違うショップに行きましたが、コンゴウさんがワンサカとラクダの5cmぐらいのが1匹居ました!
    うーん♪可愛かったですw
    ■■■らんすけさん!
    ウホ。そうなのですか?!
    悪酔い・・・キツいですよね。
    添加物の問題だと思われます。

    ひ、比重!!そうなのですか?!
    初耳ですた!!汗
    お願いします。そんなアドバイスが支えです!
    今は1.0205ぐらいで、そんなには変わってないのですが、
    だ、大丈夫でしょうかね?
    まだまだガンガン上がるかもですね・・・汗

    ヤドしか思いつきませんでした。
    アサリはせっかくだからご入居頂きましたが、
    潜って出てこないので、ちょっと飽きちゃいました。
    食べたろか!
    砂の中で死んじゃってるかも知れませんね。汗
    まあ亜硝酸が上がってくれるかも?
    のん気ですみません。

    引っ越しですが、今の知識では、当日に引っ越すという事はできませんね。
    なんとかなるかもでしょうけど・・・。
    賭けがあまりにも大き過ぎます。
    ■■■まあ☆さん!
    ご苦労様ですた。
    まあさんは完璧な見本だと思います。
    心配する要素が無いですもんね。
    良かった良かった。
    うちのマネをして保障ができませんもん。

    潮干狩り!マジっすか?!
    ある程度楽しいと思われます。
    アサリって、横ではなく、縦になって潜ってますよ。
    開く方を下にして。おもろいです。

    で、まあさん、もう勉強する事なんてなにもないですよ。
    順番もムチャクチャですからね。
    ヘタしたら、もう入れちゃうかもですよ。ワオ。
    ウソですけどw
    ■■■ヒットラーさん!
    ワクワクしてますか?!
    ムチャですみません。
    で、何が見たいのですか?!
    引っ越し後ですかね?
    殺してしまったらすみません。
    ですが、私なりに全力で頑張ります。
    ■■■にわとりさん!
    アサリ&ヤドカリは良かったと自分も思います。
    いや、生き物には変わりないですが、
    特にアサリは食べちゃうより、ちょっとは長生きできるので勘弁ね♪って感じです。
    前引っ越しの亜硝酸上昇はモエビでしたが、今回の数値はどうなるのでしょうかね?
    そこら辺もちょっと楽しみです。
    パイロット君、ヤドカリ、アサリ・・
    目から鱗・・
    クレーター笑っちゃいましたwやはり、こういった大塚さん的表現大好きですw
    でも、PH2週間漬けはすごいですね〜
    水槽白濁フィルター回してしばらく取れなかった記憶があるけど、おそるべしバクテリアパワー。
    私、2週間も漬けませんでした・・
    反省w
    • ZUN
    • 2007.04.30 Monday 19:13
    ひどいわぁ〜・・・・
    ヤドカリ君とアサリちゃんで試すだなんてぇ〜!!
    生きてて良かった♪
    と、言いますかぁ〜成功ですよね???
    おめでとう♪ですよね????
    缶ビール私たまに半冷凍してしまいます・・・
    急いで冷やす為に冷凍庫に
    しかし・・・時間配分の間違えで・・・・
    なんとなぁ〜くシャーベット状???
    なぁ〜んてことやってしまいますわよぉ〜・・・
    • hisami
    • 2007.04.30 Monday 19:24
    PS リンクの件有難う御座います
       こちらこそです♪是非(^^)
    こちらのブログでもリンク張らせて下さいね♪
    • hisami
    • 2007.04.30 Monday 19:59
    ■■■ZUNさん!
    パイロット、アサリとヤドカリさんならZUNさん的にOKって事ですかね?
    ならば良いのですが、先住がお魚ってのも、ぼぶぉに対してちょっと待てって感じでも有ります。
    いまいちバカですみません。

    あさりおもろいですよ!
    ちょっと水槽をコツコツしたら、ナヌ?!って感じで引っ込みます。
    潮干狩りにいったらどうぞ遠慮無くw

    いや、私も白ニゴリを最初の水槽や前回の水槽巨大化の時に経験してますが、
    こんなに一気に透き通るとは思ってもみませんでした!
    いやウソではなしに、もうピカピカって感じです。
    ぼぶぉのバクテリアって、そんなに凄かったんでしょうかね?
    いやいや実際、PHバクですが、2週間も漬け置きする予定ではまったく無く・・・。
    そう、仕方無しにというか・・・(^o^;)
    まあ悪くは無かったでしょうね。
    水を今からしっかりと仕上げて、ぼぶぉ達を引っ越しさせようと思ってます。塩を買い足さねヴァ。汗
    ■■■hisamiさん!
    いやはや、ごめんさい。
    なんとかアンモニアングしてもらわなければならず・・・。
    今のところ、(ヤドカリは)全員生きてます。(笑)
    バクテリア的には成功なんでしょうかね?
    いや私にもまだ解りません・・・汗

    缶ビールの場合、実際冷凍庫ではなく、たとえばコレ。
    http://www.2style.jp/maxkitty/uroco_8.htm
    もっと急ぐ場合はコレです!
    http://www.gabacho-net.jp/whims/whim0049.html
    この急速方法は、たまにやりますw。
    ■■■hisamiさん!
    リンクありがとう御座います。
    個人的にも凄く助かります!
    ありがたや〜。
    贅沢発砲酒飲まねば。
    パイロットはアサリ・やどかりでしたか♪
    やどかりは粘ってくれそうなイメージです。
    アサリの上の砂に穴が開くのは、呼吸など(というか管を
    2本出して餌をとったり排泄したり…?)をしてるからだと
    思うので、パウダー砂なら生存確認できて便利ですね☆

    バクテリアの移動もしているし、今後の展開も楽しみです♪
    引き続き頑張ってください(o^-^o)
    • みや
    • 2007.04.30 Monday 20:49
    うちもアサリ入れてましたが、1匹は1週間ほどでお亡くなりになり、2匹目は気付いたら食べられてました。残りの2匹はどこにいるかよくわかりません。
    • shunsk8
    • 2007.04.30 Monday 21:52
    おぉ!作業進んでますね〜
    凄いですね・・・
    すべてセット後
    いくら掛かったか教えてください・・・
    参考にしたいので・・・
    ヤドカリさんたちは元気でも
    アサリさんはアンモニア元に
    なるかもしれないですね・・・
    これからのパートにも楽しみです!
    • ふぐ吉
    • 2007.04.30 Monday 22:22
    とうとう「生きている水槽」になりましたね〜♪
    アサリは潮干狩りで取ってきて砂抜きのために適当な塩水に入れられても生きていますから、しばらくは大丈夫じゃないでしょうか?
    ヤドカリさんたちは生命力に期待☆
    ところで
    大塚さんがいらした潮干狩りスポットを教えていただけないでしょうか?
    以前に岡山で潮干狩りをして岩場ばかりで小さい貝しか取れなかったので、できればちょっとリベンジなんぞを・・・(笑)
    いくつになっても子どものわたしに付き合う夫も気の毒ですが、これも運命と思ってくれるでしょう。
    さて、今日は計2時間近くもサンゴを洗っていらしたのですね。お疲れさまでした。
    こんなに尽くしてもらってぼぶぉちゃんたちも他の子たちもみんな幸せですね♪



    • MIHO
    • 2007.04.30 Monday 22:34
    ■■■みやさん!
    やどかりさん、頑張ってます。
    先ほど数匹ですが、エサも食べました。
    頑張って欲しいです。

    あ、アサリですが、ニョキっと確認できるのは3匹で、
    あとの3匹はどこに居るのかかも解らないですよ。
    もう出てこないですかね?

    バクテリアですが、高価なバクテリアを買えれば良いのですね。
    今回も急いだ事はないので、我流で行きます。
    頑張ります!
    ■■■shunsk8さん!
    アサリは1週間ですか?!
    ふむむ。
    1週間後にはほじくり出してチェックしないといけませんね。
    ありがとう御座います。
    実際、どこに居るのか解らなくなりますね。
    入れたのは良いですが、どうしたもんでしょうかね。
    ■■■ふぐ吉さん!
    結果的に、みんな水が出来上がるまで無事とは思えないですよね。
    たぶん無理でしょうね。

    ああ、総費用ですか?!
    なにやらイヤラシイのでアレですが、
    今のところ、中機デジ一ぐらいの値段です。
    ■■■MIHOさん!
    そ、そうですね!活動を開始させました。
    アサリ、凄い生命力ですね。
    食べ物が無いので、たぶん時間の問題かと思いますが、
    奇跡的に生き続けてくれないもんでしょうかね?

    うちが行った潮干狩りポインツですね。
    えっと、・・・どう説明すればよいでしょう・・・
    観音に有る、飛行場が見える川向かいって感じでしょうか。市が指定している、潮干狩りポインツです。
    住所は草津になるのか商工センターになるのか。
    たぶん商工センターです。
    行った時は30人以上は掘ってらっしゃしました。
    みんなあまり捕ってなかったですよ。
    うちも40匹ぐらいだと思います。

    ははは、計2時間ですね。
    夢中ですので、そんなに苦労したとは思いませんです。
    逆に、潮干狩りの約1時間の方が、凄くしんどかったです。
    ずっとう○こ座りなので・・・(^_^;)。
    こんばんは〜
    パイロットフィッシュがアサリくんとヤドカリさんでちょっと安心
    したとゆ〜か…えっ!?ホントに魚入れちゃうの!?と
    思ってたので…でも、私はヤドカリさん大好きだし
    アサリくんも生きてるわけですから、任務遂行後も
    長生きしていただきたいです。

    今日ショップに行ったら、シマキンさんがいらっしゃって
    うわぁ〜シマッタちゃんだぁ♪と見てたら、突然ぷぅ〜〜っと
    膨れました!初めて見たっ!!
    シマキンさんはフグらしくない体型だから何だか膨らむと
    不思議なカンジがしますね。
    すぐに元に戻って何事もなかったようにライブロックを
    つついてらしゃいましたが…なんで膨らんだのか…?
    怪しいオバさんが覗いてたから威嚇されたんでしょうかね〜??
    • 四六のガマ
    • 2007.04.30 Monday 23:51
    ■■■四六のガマさん!
    おはよう御座います。その通りなんですよね。
    綺麗事ではないですが、なんとか生き抜いてくれたらと思います。
    ちなみにアサリは潜っていて解りませんが、
    今朝もヤドカリ8匹衆、ガンガン歩き回ってます。
    (一部潜ってる。)

    で、飼い主もまだ2回しか見た事の無い、
    シマキンさんの膨れっ面を、バッタリ見てしまったのですか?!
    それは良かったですね!
    うちのシマッタの2回ですが、不明です。謎。
    おはよーございます。
    いよいよですねー、羨ましいー。
    アサリさんとかも面白いですねー、やはりバクテリアパワーはすごいですね、改めてしりましたよ。笑
    • tomo
    • 2007.05.01 Tuesday 07:17
    潮干狩りポイントを教えてくださってありがとうございます☆
    観音と草津が分からないのですが、飛行場の川向いと商工センターはばっちり分かります。別荘(←笑)のすぐ近くですね。
    GWにそちらに行こうと思っていたのですがダンナはこちらに帰りたいそうで、GW後に行く事になりました。うちのフグたちにおみやげを持って帰りたいです☆
    • MIHO
    • 2007.05.01 Tuesday 08:34
    ■■■tomoさん!
    こんにちは。
    お金が底をついたので、羨ましがられる状態では無いのですよヽ(;´Д`)ノ

    バクテリアパワー、密かに自分で驚いちゃいました。
    約半日で透き通るとは思ってもみてなかったので。
    ヤドカリが死なないように願うばかりです。
    ■■■MIHOさん!
    地図検索がありました!
    http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=34%2F21%2F57.368&lon=132%2F24%2F38.371&layer=0&sc=3&mode=map&size=s&pointer=on&p=&CE.x=293&CE.y=345
    ↑ココです!
    干潮時の高さが60cmぐらいだと、掘り返すのにはちとキツい状態です。
    かなり引いた干潮時ならば、ガンガン頑張れます。
    もっと温くなったら、アサリ事態がヤバイのでおすすめできませんけどね。
    もしも行く日にちなど決まったら教えてください。
    時間が合えば、お会いできたら嬉しいですよ。
    ジュースでも持って駆けつけますw
    あ、ビールですかね?w
    パイロットには、貝でも良いんですね!
    悲しいことに水槽が一つ崩壊してしまった為、これを勉強に、斑点たちに少しでも環境の良い水槽を用意したいので、そのときには貝さんを用意させてもらおうと思います。
    いよいよ、ですね!!
    • 由貴
    • 2007.05.01 Tuesday 17:55
    ■■■由貴さん!
    水槽の件、先ほど知りました。
    私も残念です。

    パイロット!
    ようは、アンモニアを発生して頂ければ良いって感じでしょうか。
    腐って頂ければなおよろし。
    腐り過ぎてる物を放置ってのもヤバイ気もしますけどね。
    貝はもちろん、魚の切り身、赤虫、エビ、何でもアンモニング。
    それを分解するバクテリアが育って亜硝酸にし、亜硝酸はヤバいので、亜硝酸を分解して硝酸塩にしてくれるバクテリアが育てば、いよいよ立ち上がったって事でしょう。
    ここまでくればもう、魚を入れても大丈夫だと思いますけどね。

    今回、この水槽の場合、バクテリア付きスーパーろ材も入れたし、ぼぶぉがパイロットになっても大丈夫のような気もしないでもないです。
    が、わたしにはあまりにもリスクが高いです。
    スズメ系などを飼う予定がないので、先行魚として入れるなど私にはできませんです。
    そんな感じでしょうか。
    アサリってとってきたのそのまま入れていいんですか?
    私も潮干狩り行くんで何匹かとってこようかなー
    • midori
    • 2007.05.03 Thursday 10:12
    ■■■midoriさん!
    どうも。
    うう、できれば水合わせ&砂だしを。
    エサとして入れる場合はパカっと開いてどうぞ。
    バイ菌を持ってられると思うので、それなりの覚悟の上で入れてください。
    匹数ですが、水槽サイズにも関係が出てくると思います。
    長くて数年です。だんだんと、愚痴聞いて・・に変わってくるかもです。 マタニティパジャマ わたしものんびり構えられるようになりたいです!
    とてもお若くてママになられたのですね。 マタニティ服 でも、そうでないと、自分の世話を犠牲にしての、昼夜問わずの赤ちゃんの世話はできないと思います。
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM