2007.04.15 Sunday

水槽巨大化計画 最終章 パート5 製作1

0
    14晩 冷凍赤虫半B   ぼ○シ○ら◎
    15朝 抜き
    15晩 南極産クリル   ぼ◎シ◎ら◎       
     
    ------------------------------------

    このブログですが、基本的に写真の画素数を50KBぐらいにしています。
    さらに、開いた時の記事数ですが過去10記事を開くようにに設定しています。
    サクサク開くでしょうかね?
    何かご都合がよろしくなかったら、アドバイスをお願い致しますm(__)m

    ------------

    さて、水槽巨大化計画なのですが、頑張ってます。

    その前に、ぼぶぉ達なのですが、元気にやっていますので、
    そんな写真をアップしておきます。

    なんか今の私には、ついでみたいな写真ですが、
    実際に、こちらのフグさん達のために頑張っている、
    水槽巨大化計画ですので、言わなくてもお分かりでしょうけど念のために。
    と、自分に言い聞かす。

    で、本日はなんといっても日曜日。
    仕事がお休みですので、できる事は済ませたいという感じな私。

    先日ですが、仕事の合間に買い物をしたのですが、
    足らなかったり、忘れていた品を調達しました。

    ■写真上ですが、底に敷く、防水マット。
     鉄板柄のゴムっぽいマットが切り売りされていましたので、即ゲットです。

    ■コンセントのタップ(600円弱)

    ■乾いたらゴムみたいになる、シリコーン(298円)

    ■グラつく塩ビパイプを水槽台に固定する金具(ステン製 1コ21円)

    です。
    あと、水槽台の横ユレを強化する板も買いました。350円ぐらい(板カット込み)
    この板は設定的に、最後に取り付けようと思ってます。
    腐敗塗装は済ませましたw

    そして帰って、配管作業を進めました!!
    色々と無い頭をフル回転させまして、こんな感じで作りました。


    何が何だかでしょうけど、組んでみたらこんな感じになります。
    どうでしょうかね?

    写真でもお分かりでしょうけど、ボールバルブ(赤いの)が1個しかまだ無いので、
    完璧には配管が出来ません(-_-;)
    でもイメージ的、完成的にはこんな感じです。

    簡単な説明です。
    コンセントタップは、水槽下真ん中の板(の右側)に固定しました。
    水槽が壊れない限り、濡れない位置かと思われます。

    水の流れですが、サンプ槽に入っているポンプで水を上に吸い上げ、
    いきなり左右に分岐です。
    右に行かれる水は、殺菌灯を通り、サンプ槽に戻ってくる流れ。
    左に行かれる水は、いずれ付けるであろうクーラーを通り、
    水槽に戻されるように配管を致しました。

    こんな配管作業ですが、部屋に水槽を置く位置や、
    サンプ槽の好みな配置向きがあるでしょうから、
    個人で頑張らなければならない、なかなか考えさせられる作業かと思われます。

    今のところこんなイメージです。
    あとは、左に行くと書いた配管の途中に、ボールバルブを1つ噛ませ、
    もう1つ分岐が付けれるようでしたら付けようかとも思っております。

    そんな感じでございます。



    解ってます・・・マジメで面白くない記事かもしれません・・・。

    が!!

    水漏れさせないように上手く水が流れるように私、真剣なのですよ!
    なので▼オシ!お願いします!(-_-;)
      
    2007.04.14 Saturday

    水槽巨大化計画 最終章 パート4 買出し

    0
      13晩 南極産クリル      ぼ◎シ◎ら◎ 
      14朝 抜き

      ------------------------------------

      毎度楽しんでます大塚です。
      楽しみ過ぎて、お金が持ちそうに無いのが現実です・・汗
      臨時収入?を期待して突き進みます。

      =======
      水「槽巨大化計画 最終章」は、カテゴリの水槽用品にまとめますので、
      初めていらっしゃったお方は特に、最初からご覧下さいませ。

      =======

      さて、ぼぶぉ達なんですが、
      水槽に山を積まれたのですが、
      もう慣れたご様子で、特にシマッタなんて、
      そんな山で遊んでいました。
      写真に収めようと近づいたのですが、
      残念ながら、お食事タイムと勘違いしたらしく、
      下山されてしまいましたので写真はありません。m(。−_−。)mス・スイマセーン

      ----------

      巨大化に向けて、ちょっとずつですが、進んでおります。
      仕事中に、ひたすら時間を作って、
      ホームセンターに買いだしに行ってきました。
      まだ揃っていないのですが、こんな感じ。

      まずは付属のこの水槽台をご覧下さい。

      文句は全くありません。
      水槽自体にお金と労力が掛かっていますようですので、
      水槽台はあくまでもサービス的なお考えのようで御座います。
      しかし、かなり頑丈にできております。
      文句なんてコレっぽっちもございません。いやホント。

      そんな水槽台なのですが、なんとかしようかと。
      意外とこれで、味があって良さそうにも思いますが、
      オサレ的インテリアにもちょっと物足りないし、補強も必要だと考えました。

      そんな訳で、最初の写真の木材を利用するのですが、
      横の補強と、水槽密着部分の補強、さらにはオサレ的に頑張ってみました。

      ネジとドリルと定規を利用しまして、
      こんな感じに致しました。

      ここまでに約1時間ぐらい掛けました・・・。

      使った木材は、約1000円です。
      寸法さえちゃんと図ってれば、ホームセンターで切ってくれます。
      1カット30円(税込)で、何枚でも板を並べてカットできますので、
      5カットぐらいだったかと。150円。

      安!!

      ネジも買ったので、もうちょと掛かりましたが、
      約1500円でこんな風には(・・・汗)、補強できます。
      前面に扉を付けたいのですが、また今度に致します。ヾ(´▽`;)ゝ

      さて、補強とオサレアップはこんな感じに致しまして、
      まだする事が御座います。

      なんてったってただの木材ですし、
      水が染み込んでしまったら、腐敗する恐れも御座いますです。
      なので、上から腐敗防止の塗料を塗りますよ。

      色は(失敗防止に)クリア(無色)です。(;-_-)

      ペタペタ塗りました。
      適当に。

      ホームセンターのスタッフなおっちゃんにも聞いたのですが、
      2〜3度塗りが基本のようです。
      木材というのは1度塗るだけでは、細かく反り返る傾向があるらしく、
      表面がザラザラになるのだそうですね。

      そこで、紙ヤスリ(細め380番ぐらい)を利用しまして、
      乾いたのを見計らって、コスコス致しますた♪

      今晩帰って、2度塗りを致します!

      って、まだそこまでかい!!

      そうなのです、本日はそこら辺で、時間切れでございました。
      あしからず・・・。(~_~;)


      ▼オシ!お願いします!
        
      2007.04.13 Friday

      水槽巨大化計画 最終章 パート3 準備

      0
        12晩 南極産クリル      ぼ○シ○ら○
        13朝 冷凍赤虫半B      ぼ◎シ◎ら◎ 

        ------------------------------------

        昨日は興奮しました。
        まるでプラモデルを買ってもらった子供です。
        1人でとんでもないお祭り騒ぎです。
        あ、1人じゃなかった!皆さんも一緒にお祭り騒ぎをありがとう〜。

        そんな訳で昨晩、ろくにビールも飲まず、色々とイメージを膨らませました。
        配管などのイメージです。
        これで色々と買い物に出かけられますw
        後日またアップ致します。

        本日のお話はそろそろ、ろ材の事も考えようと思いまして、
        そんな記事になります。

        さて、先日charm(チャーム)さんで買っていた、こちら。
         クリオン パワーハウス ベーシック(ハードタイプ) Mサイズ 5リットル(以下PH)
        (あ、お金をケチって安いパワーハウスを買いました。気休め程度なろ材っぽいし・・・。)

        そんなPHの半分を、水道水でジャブジャブと。

        濁りますね。粉が吹いてるって感じでしょうか。
        あまりゴリゴリ洗うと、思うに良くないような感じです。
        ゴリゴリしましたけどね・・・。

        PH、水道水で3回ぐらいかき混ぜました。

        さらに!カルキを抜いておいた汲み置き水で洗います。

        そしてさらに念のために!水槽のお水を失敬して、
        軽くゴリゴリした後、約20分ほど漬けておきましたw


        ううむ。これは正解ですかね。ううむ。
        もっと漬け置いた方が良いような気もします。

        気になる?お水を頂いた水槽はこちら。

        約3Lも抜いちゃいましたけんね。

        水位が寂しゅうございますが、
        今からろ材を入れちゃいますのでまあOK?

        用意ができた(と思われる・・・汗)ろ材をこのようにしました。

        排水口ネットを嫁に頂き(3枚中2枚も)、
        口の部分を結束バンドで縛り付けちゃいましたw

        それを水槽に入れちゃいますですけどね・・・。
        ぼぶぉ達にとって、とんでもない邪魔なブツになってます。

        見たい?

        笑う所かもです・・・。

        こちら。


        おかしいなぁ〜、赤苔が大変な事になってます・・・

        いやはや、こんな小さな水槽から、
        バカデカい水槽に引っ越すもんですから、
        わたし個人的にも、ぼぶぉ達にとっても大変な事でございますヽ(;´Д`)ノ

        横から見てみましょ♪



        すまん。何日かガマンをしてくれ〜。


        ▼オシ!お願いします!
          
        2007.04.12 Thursday

        水槽巨大化計画 最終章 パート2 到着

        0
          11晩 シュアー1杯    ぼ×シ◎ら◎
          12朝 赤虫半B      ぼ◎シ◎ら◎

          ------------------------------------

          す、

          水槽

          кiта━━━━⊂(゜ω゜⊂⌒`つ≡≡≡━━━━!!

          ぃょ━━━━━(=゜ω゜)人(゜ω゜=)━━━━━ぅ

          キタ━(゜∀゜)━!!

          こちら。



          【大きさ60×45×45 国産アクリルオーバーフロー水槽】

          我が家にはとんでもない大きさです。
          今のぼぶぉ水槽がオモチャみたい・・・。

          すまん嫁・・・。そしてありがとう。


          ▼オシ!お願いします!
            
          2007.03.30 Friday

          水槽巨大化計画 最終章 パート1 心臓部

          0
            28晩 抜き  
            29朝 南極産クリル     ぼ○シ◎ら◎
            29晩 カンシャ       ぼ◎シ◎ら◎  
            30朝 抜き

            ----------------------------------------

            前回の記事でヒーターのカバーを取り上げましたが、
            皆様に頂いたコメントで、かなり勉強になりました。

            ちょっとまとめておきます。

            1.やはりヒーターカバーはした方が良い。
            2.ですが、サーモ一体型ヒーターの場合、カバーをしてしまうとサーモ部分に温かい温度が滞留し、誤作動を引き起こすかも。
            3.アクセサリー的流木型ヒーターカバーの場合、小さな魚が入っちゃう恐れがある。
            4.中古も売ってあるらしい。
            5.サーモ一体型ヒーターのカバーについて、メーカーさんもイマイチな答え。
            6.もしも○○ならば、鉢底ネットで自作もできる。

            そんな感じでしょうか?
            貴重な情報をありがとうございました。
            とにかく、火傷をして死んでしまったという事件もありますので、
            お考え頂ければ宜しいと思います。

            ------------------

            さて、ご存知な方も多いとも思いますが、
            オーバーフロー水槽にするために、試行錯誤しながら進めていきたいなと。

            ですが、まだお小遣いが貯まってなかったりするのですけどね。
            なんとか夏場までには完了したいと思っております。

            先は長いです。
            成功させるためには、皆様からのご意見を頂きながらでないと、
            わたしの頭では、良い水槽にはならないと思われます。
            どうぞお力をお貸し下さいませ。
            それと平行して、皆さんのアクアリウムに少しでもお役に立てればと願って、
            書き留めていく次第でございます。
            どうぞ宜しくお願い致します。


            さて、実際、そんなお小遣いがもうちょっと足りないわたし。
            でも、そろそろ買い揃えていきたいわたし。

            水槽サイズは、60×45×45mm、
            もしくは、45×45×45mmのどちらかという事に。
            それ以上のサイズは、我が家には無理です。
            お小遣いの範囲を超えてしまいます。
            そんな感じ〜。

            という事で考えます。無難な所から。
            水槽の心臓部である、ポンプを手に入れるという行動に出てしまいました!

            そんなポンプはこちら。

            オーシャンランナーの2500です。
            「40L/min」です。

            ==================
            ポンプ詳細は、
            ブログ上の、「所有している水槽用品」の中にリンクしております。
            気になるお方はどうぞ。
            ==================

            インターネットでの情報などですが、
            これにした理由はまず、騒音が少ないと言う点。
            それから、Rioなどの同じサイズのポンプより、パワーが有るとか。
            アクアKの肝っ玉父さんがそう言ってられました。

            ちょっと待って〜、そんな事を書かなければと思ってますが、
            なにやら目線が気になります。
            こちら。(上の写真を切り取っただけですけどね。)


            エサが欲しいのでしょうか?
            いや。、今朝は抜きです。決めてます。
            ガマンしなさい。

            話を戻します。
            ポンプを利用し、下のサンプ槽に落ちた水を上に汲み上げるのですが、
            汲み上げる途中で、できたらポンプ1つで、
            クーラー&殺菌灯を通したいのですよ。
            なので40L/minというパワーが必要だったりする訳です。

            お水の通り方ですが、
            「(ポンプ)→(クーラー)→(殺菌灯)→(水槽へ)」という、
            一本道ではダメみたいです。
            どれかが故障などしてしまったら、後々面倒ですし。

            今考えているのは、
            「(ポンプ)からまず分岐→(クーラー)→(水槽へ)
                         →(殺菌灯)→(サンプ槽もしくは水槽へ)」
            こんな感じで考えております。

            2つ通すのが無理なようであれば、今の水槽に使っている、
            Rio90を殺菌灯に使おうとも思っております。
            今のところそんな感じです。間違っていたらどうぞご指摘願います。

            さてさて、ポンプが来たのですが、
            どんな感じでホースが取り付くのか試してみました。
            100円均一でゲットしてましたホースですw
            こんな感じ。

            なるほどね♪
            良い感じで締まっております。

            どれだけのパワーが有るか、実際回してみないと良く解りませんが、
            まだガマンしておきます。

            ってヲイ!
            また目線が気になる。
            こちら。(上の写真を切り取っただけですけどね。)

            シマッタも、なつっこくなりました。
            可愛いです。とても。
            早く大きな水槽で泳がしてやりたいです。

            「水槽巨大化計画 最終章 パート2」につづく。

            やる気が増します↓ポチっとお願い致します。



            ↓こちらも是非、ポチっとお願いします。
            Calendar
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            252627282930 
            << November 2018 >>
            Selected Entries
            Categories
            Archives
            Recent Comment
            Recent Trackback
            Links
            Profile
            Search this site.
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered by
            30days Album
            無料ブログ作成サービス JUGEM